もしかしたら汗が臭いかも?解消するための5つの方法

汗が臭いかも…と思う時はありませんか?そういう時には出来るだけ人から離れたい!と思ってしまいますよね。自分では自分の臭いが分からないことが多いですが、それでも自分で気が付くというようなこともあります。

もしかしたら自分はワキガかもしれない…と悩んでいる人は多いようです。でもそうではなくて、汗の臭いが気にならないようになる方法というものもあるのです。一度試していただければ幸いです。



もしかしたら汗が臭いかも?解消するための5つの方法

その1 制汗剤を付けるようにしましょう

汗をかくことにより、臭いが生じるということもあります。そのためとりあえずは制汗剤を使用してみるところから始めてみると良いでしょう。今まで何も付けずにいたということもあるかもしれませんが、機会を見て自分に合いそうな香りの制汗剤を探しに行くのも一つの方法です。

無臭のものを選んだ方が良い場合もあります。香りのするものと無臭のものを両方選んでどちらがより体の臭いが気にならないかを試してみる必要があります。汗が臭いというように感じるのでしたら、自分なりの工夫が必要なのです。

制汗剤も今は色々な種類が出ていますので、自分に合うものを見つけることが出来るはずです。スプレータイプもあれば塗るタイプのクリーム状のものもあります。色々と試してみて良いものを見つけられればいいですね。

その2 汗拭きシートを活用しましょう

制汗剤を使用していても、どうしても汗が出てしまうということはあると思います。運動後にすぐにシャワーを浴びることが出来ればいいのですが、それが出来ないようなこともあるでしょう。

そういう時には、汗拭きシートを使用するようにしましょう。朝起きてシャワーを浴びてから学校や会社に行きたいけれど、時間が無いという時には汗が出やすい部分(ワキなど)を汗拭きシートで拭いて、汗を残さないようにしてから洋服を着るようにしましょう。

汗が残ったままで洋服を着ると、雑菌などが洋服についてしまいどうしても臭いがすることになってしまいます。その時に自分はもしかしたらワキガなのかな?と思うかもしれません。

でもただ、汗拭きシートを普段使うようにすれば、汗の臭いを消すことが出来ることもあるのです。制汗剤を使用しつつ汗拭きシートを使うようにすれば、かなり臭いを抑えることが出来るはずです。

その3 食べ物に気をつけましょう

汗の臭いが気になるということであれば、もしかしたら普段食べている食べ物が関係しているかもしれません。にんにくなどが好きな人、焼き肉などが好きな場合はどうしても汗の臭いが臭くなりがちです。

口臭がするということもあるでしょう。そうなってくると自分でも分かるくらいの臭いになるかもしれません。本来自分で分かるくらいの臭いということになると、周りの人にはかなり臭うことになりますので、気を付ける必要があります。

でも食べ物の中でも汗の臭いを防いでくれるようなものもあるのです。例えばレモン汁をワキにつけることにより、皮脂が酸化するのを防いでくれるという効果が期待できます。臭いが強かったり、皮脂が分泌されるワキにつけるのがベストだと言えるでしょう。

その4 睡眠不足にならないようにしましょう

睡眠不足と汗の臭いが関係しているということは、あまり知られていないことです。ところが結構密接なつながりがあるのです。睡眠不足になることにより、基礎代謝が下がってしまいます。

そして結果として胃腸の働きが悪くなってしまい、口臭や体臭が発生することになるのです。試しに規則正しい睡眠をとるようにしてみましょう。汗が臭いと思っていたことが嘘のように、臭わなくなるかもしれません。

例えば休みの前の日だからといって、遅くまで起きているということをすると、リズムが崩れてしまいます。そして基礎代謝が下がることになるのです。そうなることによって結果として汗が臭いということになってしまうかもしれません。

睡眠不足にならないように、しっかりと睡眠をとることが必要と言えるでしょう。

その5 ストレスを溜めないようにしましょう

ストレスによって交感神経が緊張することにより、エクリン腺というものが刺激されてしまい、汗をかくことになります。ストレスは、体内に活性酸素を発生させやすいのです、ノネナールという、臭い物質を発生させる原因にもなりますので、出来るだけストレスを溜めないようにすることが、必要です。

ストレス解消法を自分自身で見つけてストレスを溜めない生活を心がけてみましょう。そうすることにより汗が臭いということが無くなるかもしれません。

いかがでしたか?

汗が臭い原因というものは結構あります。でも以上のような理由ではなく、色々と試してみたけれど、やはり汗が臭いまま…というように思うのであれば、一度専門の病院を訪れる必要があるかもしれません。

もしくはワキの脱毛をサロンやクリニックで受けることにより、汗の臭いが無くなることも想定されます。今のままではなく良い方法は無いかと摸索をすることにより、必ず解決策が見つかるはずです。

まとめ

もしかしたら汗が臭いかも?解消するための5つの方法

その1 制汗剤を付けるようにしましょう
その2 汗拭きシートを活用しましょう
その3 食べ物に気をつけましょう
その4 睡眠不足にならないようにしましょう
その5 ストレスを溜めないようにしましょう


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆