クリスマスデートの服を選ぶ時に気をつけたい5つのポイント

クリスマスデートの服は、出来るだけ恋人や好きな人に喜んでもらえるものを選びたいですよね。でもつい流行りに流されてしまうという人も多いようです。

今回はクリスマスデートの服を選ぶ時に気をつけておきたいポイント、間違いやすいことについて少しお伝えしていこうと思います。



クリスマスデートの服を選ぶ時に気をつけたい5つのポイント

その1 露出が多すぎるのはNG

胸元を露出したワンピースが男ウケが良いと思い込む女性は結構います。確かに最初はそれでも良いと思うかもしれませんが、段々と男性側が一緒に歩くのが恥ずかしくなってきたり、自分の恋人がそういうファッションをしていることが嫌になるようなこともあるのです。

賑やかな場所に行くような時には、露出しすぎのファッションは選ばないほうが賢明です。スカート丈においてもあまり短すぎると、軽い女という印象を相手に与えてしまうかもしれません。

相手はそうは思わなくても周りからそう見られる可能性があるのです。彼氏や好きな人を喜ばせようと思って選んだのに、逆効果ということもあり得ますので、露出しすぎのファッションはしないようにしましょう。

もしもどうしても着たいワンピースが少し露出が多いということでしたら、せめてコートなどで隠すようにして歩き、恋人と二人きりの時にだけ見えるようにすると良いかもしれません。

その2 チュニックは思ったよりも人気が無い

チュニックは女性にとっては軽い気持ちで着られる服です。でも男性からはあまり人気が無いということが多いようです。妊婦のように見えるというような意見や、スタイルを隠しているように思われることがあるからです。

自分のスタイルに自信が無くてチュニックを選んでいると、思われてしまうことが多いようです。でも綺麗な柄のものならまた別かもしれません。女性からの目線だけではなく、男性から見ても、綺麗な柄や色のチュニックならクリスマスデートの服として役立てられる可能性があります。

自分にとって、この色が好きだというような色がクリスマスの雰囲気に合うか少し考えてみましょう。その上で合いそうと思うのであれば、チュニックを選ぶのも一つの選択方法です。

 その3 白を取り入れましょう

クリスマスデートの服といえば、やはり色は白を基調にした方が良いでしょう。男性からも人気が高いです。クリスマスということを感じさせてくれるような雰囲気のデザインを選ぶと更に良いかもしれません。

たまにクリスマスカラーということで、緑と赤を基調にした洋服を選ぶ人もいましが、いかにもという感じで引かれてしまう場合があります。そういった色と取り入れるのなら少しだけどこかに取り入れるようにすると良いでしょう。

その色を基調にするのではなく、白を基調にすることにより清潔感を与えることもできます。白の洋服は膨張して見える…と不安に思うかもしれませんが、クリスマスデートだからこそ許されることというのもあるのです。

そして現在は、マシュマロ女子も流行っているので、少しふくよかな方が魅力的ということもあります。安心して白の服を選んでみてください。

その4 ふわふわもこもこを選んでみましょう

全てにおいて、ふわふわやもこもこしたものを選ぶのは、ちょっとやりすぎですが、いくつかの部分において、そういったふわふわした雰囲気のものを取り入れるのは、クリスマスの雰囲気を感じさせてくれるだけではなくて、女性らしさというものも相手に与えることが出来ます。

自信を持って着てみてください。仕草などで女性らしさを更にアピールしてみても良いかもしれません。ふわふわしたファッションに女性らしい仕草ということになると、男性から見ると、とても魅力があるはずです。

そしてこの女性とクリスマスデートを過ごせて嬉しいと思ってもらうことが出来るはずですから、ぜひそういったものを取り入れてみてください。ファーなどを活用しても良いですね。

その5 奇抜なファッションは避けましょう

クリスマスはどこも人が多いです。賑やかなのはいいのですが、その分多くの人があなたのファッションを見ることになるのです。そこであまり奇抜な目立つファッションをすることにより、人からじろじろと見られることになりかねません。

あなたはそれでもよいと思うかもしれませんが、一緒に歩く側としてはとても居心地が悪く感じてしまうでしょう。ある部分においてだけ奇抜さを演出するのは良いと思います。例えばワンポイントのタトゥが入ったストッキングのようなものなら、目立たないオシャレという感じで良いのではないでしょうか。

こういうところでセンスが問われますので、自分が自信を持って着ていけるファッションを選ぶようにしたいですね。

いかがでしたか?

クリスマスデートの服は出来れば無難に白で、というのが理想的なようです。ふわふわした雰囲気で女性らしさを演出して、自分自身もクリスマスをより楽しいものにしてほしいと思います。

 まとめ

クリスマスデートの服を選ぶ時に気をつけたい5つのポイント

その1 露出が多すぎるのはNG
その2 チュニックは思ったよりも人気が無い
その3 白を取り入れましょう
その4 ふわふわもこもこを選んでみましょう
その5 奇抜なファッションは避けましょう


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆