ダイエットのカロリー管理はあなた次第!気を付けるべき6つのポイント

カロリー管理は、食事で摂取するカロリーを計算し一日の摂取カロリーを管理することでダイエットをするということです。カロリー管理をすることで、確実に痩せることができるので運動が苦手な人には向いているダイエット方法だといえます。

しかし、カロリーを計算する必要があるのでマメではない人には不向きかもしれません。カロリー管理をする上で気を付けることを紹介します。



ダイエットのカロリー管理はあなた次第!
気を付けるべき6つのポイント

 

ポイント1:カロリー摂取の目安を知ること

成人の一日のカロリー摂取量の目安は、1800kcalから2200kcal前後です。このカロリー摂取量は、性別や一日の運動量によって違うので、自分のカロリー摂取量の目安を知ることはとても重要です。カロリー摂取量の目安は標準体重から計算数方法もあります。標準体重は、「身長(m)×身長(m)×22」で算出されます。標準体重に25~30をかけた数字が必要摂取カロリーの範囲となります。カロリー摂取の目安と同じカロリー、もしくはそれ以下のカロリーを摂取することを管理し、ダイエットします。

しかし、目安となるカロリー摂取量を著しく下回る状態を続けてはいけません。その状態となった体は、いつカロリーを摂取できるか分からないため、摂取できるときに蓄えておくような状態となっているので脂肪を体に蓄えるようになってしまうので、ダイエットを失敗してしまうそれがあります。健康にも良くないので、きちんと目安を守ることが重要です。

 ポイント2:基礎代謝を計る

カロリー摂取の目安は、あくまで目安であるため厳密な数値を知りたい場合は、基礎代謝を計ることをおすすめします。基礎代謝は、何もしていない状態でも消費さえるエネルギーのことで、寝ているときでも消費されているエネルギーです。最近では、体重計などで簡単に基礎代謝を計ることができるのでおすすめです。基礎代謝の計算式は、男性の場合は、66.5+(体重kg×13.8)+(身長cm×5.0)-(年齢×6.8)で、女性の場合は66.5+(体重kg×9.6)+(身長cm×1.9)-(年齢×4.7)で算出できます。

基礎代謝は、必要最低限のカロリーを算出していますので、このカロリーを下回るとカロリーが全く足りていないということになるので、大変危険です。基礎代謝からカロリー摂取の目安の範囲内で、カロリー管理すると良いかもしれません。

ポイント3:筋肉を増やすこと

基礎代謝は、何もしなくても消費されるエネルギーのことだと紹介しましたが、基礎代謝は上げることができます。上げる方法は、筋肉量を増やすことです。筋肉量を増やすと、その分カロリーを消費することができるので、太りにくい体になります。

特に有酸素運動が良いとされているので、太りにくい体をゲットするためにまずは基礎代謝を上げてみましょう。

 ポイント4:ストレスを溜めない

ダイエットで一番といって良いほど大事なことはストレスを溜めないということです。カロリー管理には、根気と我慢が必要です。カロリー管理を気にしすぎて、いつもカロリー管理をしている、食べたいのに食べられない葛藤と戦っているなど、ストレスを溜めやすいのであまり頑張り過ぎないことが大切です。

また、料理が苦手な人や料理の経験が少ない人にはカロリー管理は難しいかもしれません。そんな場合は、料理本で勉強してみてはどうでしょうか?カロリー計算がしやすい料理本が多く出版されています。ストレスを溜めない方法でカロリー管理を行うことをおススメします。

 ポイント5:自分に合ったカロリー管理方法を知ること

カロリー管理方法には、いくつか方法があります。数年前に流行した、食べたものをメモしていく食事日記ダイエットはマメな人には向いていますが、あまりマメではない人や日記を書くことが苦手な人には不向きかもしれません。最近では、スマートフォンで気軽にカロリー管理ができるようなアプリが多くあるなど自分に向いているカロリー管理を知ることが大切です。

また、コンビニやスーパーで売っているお惣菜にはカロリー表記がしてあるのでその数値を気にするだけでもカロリー管理になると思います。カロリーを気にすることで、どんな食べ物が高カロリーか把握することができるようになります。昼食にカロリーが高いものを食べたから、夕食は低カロリーにしよう、というように大雑把ですがそれでも十分ダイエットに効果があるといえると思います。まずは、カロリーに対する意識改革から始めてみるのも良いでしょう。

 ポイント6:継続すること

カロリー管理でのダイエットは、継続することが大事です。カロリー管理方法は、正しい知識が必要で慣れるまでに時間がかかるかもしれませんが、できるようになればダイエットをしている意識がなくなり我慢によるストレスはなくなります。

自然とバランスの良い食事ができるようになれば、健康的な体作りができるようになり、体調も良くなるはずです。諦めず、継続することで食に対する興味も沸き、新しい特技にもなるかもしれません。

いかがでしたか?

カロリー管理方法は、ダイエットする上で欠かせないといっても過言ではありません。しかし、紹介したように間違ったカロリー管理方法を実行するととても危険です。

正しいカロリー管理方法を調べてから実行するようにし、是非、健康的な体をゲットしましょう。

 まとめ

ダイエットのカロリー管理はあなた次第?気を付けるべき6つのポイント

ポイント1:カロリー摂取の目安を知ること
ポイント2:基礎代謝を計る
ポイント3:筋肉を増やすこと
ポイント4:ストレスを溜めない
ポイント5:自分に合ったカロリー管理方法を知ること
ポイント6:継続すること


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆