読書をすることにより得られる6つの効果

趣味を読書と答える人が多い中、実際に読書を日常的にしている人は全体の1割に過ぎないそうです。しかし大人は皆本を読みなさいと言いますよね。

そこで今回は読書の素晴らしさに気付いていただくために、読書がもたらしてくれる効果を6つご紹介します。



読書をすることにより得られる6つの効果

効果その1. コミュニケーション能力が上がる

ゲームなどが豊富にある世の中ですので、読書を娯楽に取り組む人が少なくなっているのが現状です。それによってコミュニケーション能力が低い人が増えていることも明らかでしょう。

読書をすることでコミュニケーション能力が上がると言われると違和感があるかもしれませんが、小説などの物語や著者の体験談などを読むことで人がどのように感情的な反応を示すかがわかり、言って良いこと悪いことや場面に適した言葉を書けることなどができるようになるでしょう。

また、自分ではなかなか考えつかない言葉での表現方法を見つけることができるので上手く感情を伝えられなくて悩んでいる人にも読書を是非おすすめしたいです。

効果その2. 精神状態の改善

読書をすると精神にも良いことがあります。

何となく落ち込みがちな人でも読書をする習慣を身につけることで毎日の生活に向上心が芽生えてやる気を起こすことができますし、落ち込んだ状態から抜け出すヒントなどを本から得られるようになるでしょう。

また、ネットなどでも言われるように知ったかぶりが多い世の中ですが読書をして知識を深めることで自分がどれだけの知識を実際に持っているかがわかり普段の会話などでも探究心が芽生えるので無理に知ったかぶりをすることがなくなるでしょう。

読書は体を使わないインドアアミューズメントのひとつですが、読書によって脳を知的に刺激することで登場人物が体験したことを実際に体験したように感じ難関を乗り越えていく快感を得て現実にも同じようにチャレンジしていく精神が芽生えるのだそうです。

効果その3. 仕事や勉強に結果がでる

仕事や勉強になかなか結果が出ないという人にも読書はおすすめです。

登場人物が自分の立場を全うしたり仕事や使命に打ち込む姿に共感して自分ももっと頑張ろうと努力することもあるでしょう。それは好きな本を自由に読むことによってより効果が出るのだそうです。

また、自己啓発本などを読んで著名人が乗り越えてきた壁に対する努力に共感することで自分を俯瞰的に捉えることができるので自分に今何が足りないのかなどを実感するきっかけにもなるでしょう。

毎月6~10冊の本を読むと学力が上がったなどのデータ結果もあるそうですので、目安にして読むといいでしょう。

効果その4. ストレス解消

本を6分感読むだけで散歩などよりも高いリラックス効果を得られることがわかっています。なんとその効果は抱えているストレスを1/3にできるほどだそうなので試してみる価値ありですね。

仕事や家事、勉強などに行き詰まった時にはとりあえず読書を少しして頭を別のことにシフトさせて気分転換をするのも大切なようです。リラックス効果を得ると同時にストレス解消にも役立つので、日頃からストレスを感じている人には特に読書がおすすめです。ストレス自体は悪いものではないので、受けたストレスをどう処理していくかを考えることにしましょう。

こんなことで悩んでいるのは私だけなのではないかなどと思う人も、意外と登場人物があなたと同じことで悩んでいるかもしれません。同調できる人物がいるだけでも救われた気分になれるでしょう。

効果その5. 心理面での向上

教育の場でも読書は推奨されています。それは、読書の習慣がついた子どもは遅刻が少なくなったりいじめがなくなるなどの心理的な向上が見られたからという理由もあるのだそうです。

例えば「あの子は今苦しそう」と感じた時に読書をする子どもはその苦しさを心理的に共有してして、ほしいことやかけてほしい言葉を選ぶなどの共感性が高くなるそうです。本を読む人は人の痛みのわかる人になるのですね。

また、その逆にどうしたら人々に共感してもらえるだろうという点において優れた人になるので、プレゼンや文章などでの説得力に長けた人にもなれそうです。説得力がある人や文章力がある人は人よりも沢山の本を読んでいる人なのかもしれませんね。

いかがでしたか?

以上、読書をすることにより得られる6つの効果でした。賢い人は本を読むように思いますが、こうして見ると本をたくさん読んだからこそ賢いのだとわかりますね。これを読んで少しでも読書に魅力を感じていただけたなら幸いです。是非、どんな本でもいいので自分が興味をもったジャンルの本を一冊から読んでみてくださいね。

まとめ

読書をすることにより得られる6つの効果

その1. コミュニケーション能力が上がる
その2. 精神状態の改善
その3. 仕事や勉強に結果がでる
その4. ストレス解消
その5. 心理面での向上


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする