facebookに載せるならコレ!5つの写真

最近スマートフォンやパソコンを使って、ネットで人とつながることが増えてきました。ソーシャルネットワーク(SNS)はいろいろありますが、中でもプロフィールがしっかりしているfacebookは、友達や同僚、懐かしい同級生とつながり交流を深めるのにぴったりのツールですね。facebookのおかげで旧友と再会できたというのはよく聞く話です。

近況を書きつづったり、感じたことをつづったり、自由に投稿して仲間に見てもらうことの出来るfacebook、最近は写真を投稿する人が増えてきました。みんなが投稿した写真を見ているだけでも楽しいですね。

プロフィール写真やカバー写真に工夫を凝らしたり、タイムラインに印象的な写真を登校したり…思わず「いいね!」をしたくなる写真もたくさん見かけます。どんな写真をプロフィールに使えば好印象を持ってもらえるのでしょう?みんなに「いいね!」をもらえる写真はどんな写真?今回はfacebookに投稿するなら載せるのにぴったりの写真を紹介します。



facebookに載せるならコレ!5つの写真

その1 プロフィール写真~第一印象が大切

facebookでまず目にするのが、プロフィール写真です。facebookという言葉を単純に和訳すると「顔を登録する」ということ。プロフィール写真の登録は、まさに顔の登録です。写真を見た人に好印象を持ってもらいたいですね。

「友達かもしれない」と思う人のプロフィール写真を見て、自分の知っているその人らしさにあふれていたら、友達申請してみようかな?と思いますね。また、友達申請を受けた時「この人、どんな人かな?」と見にいったその人の写真が、バイタリティあふれていて、楽しさに満ち溢れていると、写真につられて承認したりしますね。

プロフィール写真には、「自分らしさが十分出ている写真」を使いましょう。見る人にどんな印象を与えたいか考えると、よい写真を選べそうですね。

その2 自分らしさを知ってもらうカバー写真

タイムラインのカバー写真も、自分を知ってもらうための大切なアイテムです。ピンボケしていないきれいな写真…ということはもちろん、景色だったり、雑貨だったり、自分が興味を持っていること、好きなことをひと眼でわかってもらえるようなパーソナリティが感じられる写真の高感度が高いですね。

そんな中で「お、これいいな」と評価が高いのは、景色やモノだけでなく、本人もどこかに映り込んでいる写真です。不思議なことに、人間は、同じような構図の写真を2枚並べてみた時、人物が映っている方に目をひかれるそう。カバー写真は、自分が好きなものに囲まれた楽しそうな写真がよさそうですね。

その3 思わず見てしまいたくなる写真の特徴

タイムラインには、様々な写真が投稿されています。その日食べたご飯、見つけた面白いもの、きれいな景色…中にはシェアしたい!と思わせるものも見かけますね。シェアしたい!と思うような写真は、話題性のある写真、レア度の高い写真、幸せな写真、面白い写真…といった特徴があります。

例えば花火シーズンには見事な打ち上げ花火の写真が共感を呼びます。その時、その場所だけしか見られない非日常なものが題材になったレアな写真や、結婚式や赤ちゃんの写真のように幸せを感じさせてくれる写真も「いいね!」をたくさんもらっていますね。

facebookで「いいね!」をもらえたら嬉しいけれど、写真は仲間と情報や楽しみを共有したいから投稿するものです。自分が素敵だと感じたもの、面白いと感じたものを投稿するのが一番自分らしさを演出できるものです。

その4 アプリを使って加工する

facebookでみんなの写真を見ていると「この写真、どうやって撮ったの?」という写真を見かけませんか?写真の一部分だけうまくぼかされて、幻想的に仕上がった写真、街がまるでミニチュアのおもちゃのように映っている写真、「お!これ面白い」と思わせる写真は、実はスマホアプリを使って撮影されたものかもしれません。

エフェクト機能が充実したアプリ、写真がマンガっぽくなるアプリ、アーティスティックな写真が撮れるアプリ、光を演出するアプリなど、写真を加工するアプリは、数えきれないほどあります。

目に見える形だけでなく、印象的な写真にしたいと思う人は、ぜひお気に入りアプリを見つけてくださいね。

その5 コメントを添えよう

投稿した写真を、より引き立てるのが、写真に添える文章です。写真が投稿されても、その写真になにもコメントがないと「何をおっ持って撮った写真なのか」が伝わりにくくなりますね。

一言、どんな写真なのか、どんな気持ちで撮った写真なのか、添えると、写真の魅力がグンとアップします。仲間だけでなく、いろいろな人に見てもらいたいときには「シェアしてね!」と一言添えるとよいですね。

いかがでしたか?

facebookには続々と新しい写真が投稿されています。facebookに投稿された写真にはアイデアにあふれて、素敵で面白い写真があふれています。「これいいな」という写真を見かけたら、「自分だったらどう撮るか?」という視点で見てみるのもいいですね。

そして、街を歩いていて面白いものを見つけたら、パシャっと1枚写真を撮ってみましょう。素敵な写真が撮れたら、ぜひfacebookに載せてくださいね。みんなで楽しみましょう!

まとめ

 facebookに載せるならコレ!5つの写真

その1 プロフィール写真~第一印象が大切
その2 自分らしさを知ってもらうカバー写真
その3 思わず見てしまいたくなる写真の法則
その4 アプリを使って加工する
その5 コメントを添えよう


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする