フルーツダイエットで健康的に痩せるための5つの方法

フルーツを食べて痩せるという方法がテレビなどで紹介されてから、フルーツダイエットが話題になりました。フルーツダイエットは、効果が出やすく簡単なので手軽なダイエット方法として人気です。簡単で手軽なフルーツダイエットですが、健康的に痩せるにはどうしたら良いでしょうか?フルーツダイエットの方法を紹介します。



フルーツダイエットで健康的に痩せるための5つの方法

その1:ルールを守ること

フルーツダイエットの中で有名なのは、朝バナナダイエットです。朝バナナダイエットは朝食に一本のバナナを食べるだけというダイエット方法です。バナナはビタミンや酵素を多く含んでいることから、ダイエットに適したフルーツです。ルールとしては、常温の水を一緒に飲むこととよく噛んで食べること、そして、昼食と夕食はきちんと摂取することです。これを守ればほとんどの人がダイエットに成功する、というのが朝バナナダイエットです。

有名なダイエット方法として、りんごダイエットが一昔前に流行しました。りんごダイエットとは、三日間りんごのみを食べて、それ以外のものは食べないというダイエット方法です。このダイエットのルールは、三日以上は続けないことや生理中は避ける、無理をしないことなどです。りんごには、整腸効果やデトックス効果があるので、三日間で体内の毒素を排出するためのダイエット方法です。つまり、三日以上続けてはいけないというよりも三日以上続ける必要がないということです。ダイエットの目的を間違えて、単純にりんごを食べれば痩せると思い込みルールを守らずに三日以上続けた人がいたため、りんごダイエットはしない方が良い、体を壊す、失敗するなど言われるようになったのです。

ここで紹介したフルーツダイエットは一部ですが、ルールを守ることが成功の近道です。どうしてそのルールがあるのか、ダイエットの目的は何かを明確にして取り組むことが必要です。また、フルーツは果糖が多く含まれているので食べ過ぎると太る原因になるので注意しましょう。

その2:好きなフルーツを選ぶこと

フルーツダイエットを成功させる秘訣として、好きなフルーツを選ぶことです。もちろんダイエット効果があるフルーツです。バナナが嫌いな人がバナナダイエットを続けて成功することは困難です。

好きなフルーツだからこそ続き、成功するので、自分の好きなフルーツでのダイエットに取り組みましょう。

その3:無理しないこと

フルーツダイエットに限らず、健康的に痩せるために大切なことは無理をしないこと、ストレスを溜めないことです。「ダイエットをしている」という意識がストレスになっていることもありますので、できるだけ楽しんでダイエットを続けることです。特に、朝だけフルーツを食べるダイエットを選択した人は、毎朝テンションが下がるようでは成功させることは不可能です。朝のフルーツが楽しみ、朝食はフルーツだけど昼食、夕食が楽しみだというように「楽しく」ダイエットをすることが大切です。

ダイエットは体の健康に繋がります。特にフルーツダイエットでは、ビタミンや酵素を摂取できるため不足していた栄養素を補い、腸の調子を整えてくれるので体は健康になっていきます。体が元気になれば気持ちもイキイキするというタイプの人は良いのですが、何となくやる気にならない、ストレスを感じるというように心が不健康ではダイエットは成功しません。体が元気になって嬉しい、痩せて効果が出て楽しいと思えるように

無理のない、ストレスフリーなフルーツダイエットを心がけましょう。

 その4:続ける工夫をすること

フルーツは意外にも効果な食材です。続けるには、お金が必要になります。フルーツダイエットをすることで家計を圧迫してしまっては、続けようにも続けられなくなり三日坊主で終わってしまいます。金銭的な問題を解決するには、安価なフルーツを選ぶことです。例えば、バナナは多くのフルーツに比べて安価で美味しい食材なので続けやすいです。また、旬のフルーツを選択するという方法があります。旬のフルーツは旬以外のシーズンと比べると安価になっていますので、季節ごとに食材を変えるのも良い方法です。旬の食材は、そのシーズンの体調を整えてくれるのでダイエットと合わせて一石二鳥です。

金銭的な問題以外に続けられなくなる理由は、単純に飽きてしまうということです。毎日毎日食べ続ける必要があるので、飽きてしまうのは当然ですがどうやったら続けることができるのでしょうか?例えば、一緒に家族に頑張ってもらったり、友人と一緒に取り組んだりすることです。ダイエットにありがちですが、一人では続けられなくても誰かと一緒に取り組むことで続けられるという人は多いようです。フルーツダイエットも誰かと一緒に取り組んでみましょう。

 その5:大幅な体重減少には注意すること

フルーツダイエットは、置き換えダイエットに似ています。置き換えダイエットは、カロリーを調整するために行います。フルーツダイエットは、通常の食事と比べるとカロリーが抑えられているのですが、カロリー調整に加えてダイエットに効果のある栄養素が含まれていたり、柑橘類は匂いが食欲を抑えるなどの効果が期待できます。その1にも書きましたが、ルールを守らずに3食全部をフルーツで置き換えて長期間続けるなどすると体重は減りますが、健康的ではありません。

体重チェックを毎日続けて、自分のダイエットは正しいかを確認しながら楽しいフルーツダイエットを行ってください。

いかがでしたか?

フルーツダイエットを健康的に行う方法を紹介しました。フルーツダイエットは、個人差があり体調や体質によって効果に差が出てきます。

しかし、フルーツは体に良いので摂取することは健康に良いことです。体調を整えるという段階から始めるという心構えでフルーツダイエットに取り組むと良いでしょう。

 まとめ

 フルーツダイエットで健康的に痩せるための5つの方法

その1:ルールを守ること
その2:好きなフルーツを選ぶこと
その3:無理しないこと
その4:続ける工夫をすること
その5:大幅な体重減少には注意すること


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆