見習いたい!と思う6人の芸能人のダイエットのやり方

テレビや雑誌、いろいろなメディアで活躍する芸能人の中には、「ほぉ…」と見とれてしまうような素敵なプロポーションの持ち主がいます。中には、激太りを克服してそのスタイルを手に入れた人もいます。

その人たちに共通するのが、健康的にそのスタイルを維持している…ということです。忙しく不規則な生活をしているにもかかわらず、そのスタイルをキープしている芸能人のダイエット方法を見てみましょう。



見習いたい!と思う6人の芸能人のダイエットのやり方

その1 綾瀬はるか式

ドラマやCMで大活躍、その美しさは女性から強い支持を得ているのが綾瀬はるかさんです。

そんな彼女のデビュー当時には、実はお菓子の食べ過ぎで太っていそうで何とビューティーコロシアムのダイエット企画に挑戦したことがあるのですが、その時のダイエット方法はスイミングとジョギングでした。残念ながら運動だけでは目標体重に届かず、次に取り組んだのがウォーターダイエットです。これは水を飲んで基礎代謝を上げるダイエット方法です。1日3L~4Lの水を一日に何度にも分けてこまめに飲む方法です。大切なのは水の温度で、体に刺激を与えないように常温のものを飲みます。

もちろん、水を飲むだけで痩せるというわけではなく、睡眠をしっかりとる、果物野菜をたくさん食べるなど食生活にも気を使うことが大切です。

綾瀬はるかさんは肌も抜けるように白く美しいですが、このダイエット方法は基礎代謝がアップするので痩せるだけでなく、美しい肌を作り上げる方法でもありますね。

その2 深田恭子式

深田恭子さんといえば、雑誌「FRaU」で美しいランジェリー姿を披露して美しいボディが話題になりました。彼女のダイエット方法のメインは、トレーニングと食生活です。

まず食生活を見てみましょう。彼女が試したのは、朝食にバナナを食べる朝バナナダイエット、魚介エキスの入ったキムチを食べるキムチダイエット、そして、こまめに白湯を飲む白湯ダイエットです。バナナに含まれる酵素は、便通を良くし、代謝を助ける役割を持っています。白湯を飲みながらバナナを食べるとむくみや冷え症の改善にも役立ちます。キムチも便通を良くしエネルギー消費を促進する食べ物で、そこに魚介エキスが加わることで肝臓の働きを良くしコレステロールを分解してくれます。こまめに白湯を飲むことで血行が良くなり新陳代謝を良くし、ダイエットにつながります。

トレーニングは、加圧トレーニングと樫木メソッドです。

加圧トレーニングや樫木メソッドはプロの手を借りなくてはなりませんが、食生活は気軽に取り入れることができそうですね。

その3 西野カナ式

西野カナさんといえば、スレンダーで美しいレッグラインが思い浮かびますね。彼女のダイエット方法は適度な運動と食事制限です。

彼女のような美しい足を手に入れるためには適度に筋肉をつけることが必要です。彼女が行っている運動はジョギングです。ジョギングの利点は自分の都合のよい時間に行えることです。西野カナさんも、忙しい中無理なく続けているそうです。天気が悪かったり、体調がすぐれないときには走らず、走る量は距離ではなく時間を目安にして自分の調子に合わせてメリハリをつけることが長く続けるポイントですね。

食事は過度な制限をしているわけではなく、二つの制限を設けています。一つは間食をしないこと。もうひとつは18時以降は食べないことです。

間食をせず胃腸に負担のかかる時間を少なくすると、代謝がアップします。また、18時以降食べないということは細胞の再生が活発になる夜の時間帯に然り代謝が行われるという利点があります。その結果、健康的にきれいに痩せることができるんですね。

その4 優香式

優香さんはメリハリのついた美しいボディラインの持ち主です。実は30代に入って7kgのダイエットに成功し、今のスタイルを作り上げました。彼女のダイエット方法は食生活の改善と、トレーニングなどです。

食生活は、まず炭水化物を減らし、野菜をたっぷり摂るようにしました。野菜が苦手な優香さんは、スムージーやスープなどを利用しました。また、飲み物は体を温めるお茶を持ち歩いてこまめに飲むようにしました。この方法で基礎代謝が上がり、痩せることにつながったんですね。

彼女が試したトレーニングは樫木メソッドです。芸能人は要所要所でプロの技術を取り入れる人が多いですね。

そして、注目したいのが自分の全裸を鏡で見る方法です。「全裸で鏡の前に立ち、自分の体を良く見て分析すること」と、自分の体の改善点が見えてきて美しい体を作る意識が高まるそうです。これはぜひ試してみたいですね。

その5 美木良介式

美木良介さんのたくましい腹筋は、目にしたことのある人も多いはず。美木良介さんが考案したロングブレスダイエットは一大ブームを巻き起こしました。ロングブレスダイエットは、呼吸法がポイントになっています。強く長い呼吸を繰り返すことで、体の内側、内臓の周りのインナーマッスルを鍛え、脂肪の燃焼力を上げ、代謝をアップさせるダイエット方法です。

ただ、実際この方法を試した人によると「これだけでは痩せない」ようです。食生活を少し改善すると、痩せるだけでなく、体調は改善され、健康診断の結果がグンとよくなりました。食生活の改善と組み合わせると、この美木良介酸のダイエット方法はかなりの効果が得られます。

その6 熊田曜子式

熊田曜子さんといえば、キュっとくびれたウエストが魅力的です。妊娠時14kgも太り、出産後も思うように体重が減りませんでしたが、半年で元の美しいプロポーションに戻し、周りをアッと驚かせました。

彼女の美しいくびれは、ベリーダンスで作りだされています。ベリーダンスの動きは、手足の先まで神経を集中しなければなりません。普段は使わない筋肉も歯科kりと使うことができます。特に食事制限をしなくても、ベリーダンスだけでおへそ周りが3.5cmもサイズダウンしたそうです。

でも、素晴らしいプロポーションは、それだけでは維持できません。熊田曜子さんは、炭水化物や脂分を控えめにし、野菜を中心とした食生活に改善しました。

毎日体重をチェックし、リラックスタイムもバランスボールに乗るなど、常にダイエットを意識することがスタイル維持に役立っています。

いかがでしたか?

芸能人が魅力的なスタイルの芸能人が実践しているダイエット方法を紹介しました。どの方法も、ポイントは基礎代謝を上げる食生活と適度な運動です。痩せることは簡単ではないですね。でも、少しの我慢と積極的な取り組みで、あなたも魅力的なスタイルに変身できるかもしれません。

まとめ

 見習いたい!と思う6人の芸能人のダイエットのやり方

その1 綾瀬はるか式
その2 深田恭子式
その3 西野カナ式
その4 優香式
その5 美木良介式
その6 熊田曜子式


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆