お手本にしたい!平子理沙のスキンケア方法5選

モデル・タレントとして大活躍の平子理沙さん。いつまでも若々しくみずみずしいきれいな肌はあこがれの的です。実は平子理沙さんは40代。あらフォーの星とも呼ばれています。

平子理沙さんのその素敵な肌を作り上げているのは日々のスキンケアです。

彼女のこだわりのスキンケア方法や生活習慣をお手本に、みずみずしう美しい肌を目指しませんか?今回は、美しい肌を作る平子理沙さんのスキンケア方法を紹介します。



 お手本にしたい!平子理沙のスキンケア方法5選

その1 朝の洗顔は蒸しタオル

洗顔の目的は、肌表面の毛穴の汚れや余分な皮脂、古くなった角質を除き、化粧水名だ尾の成分の浸透を良くすることです。夜、メイクを落とした後に念入りに洗顔をしてお手入れをしますね。

美しい肌を持った人は朝の洗顔に洗顔料を使わない人がいます。朝の洗顔で肌に負担を描けないようにするためですが、平子理沙さんもその一人です。

平子理沙さんは朝の洗顔に蒸しタオルを使います。蒸しタオルを顔に3~4回あて皮脂を抑える…という簡単なものです。蒸しタオルには皮脂を取るだけでなく血行を良くし保湿成分を吸収しやすくするという効果があります。肌に負担をかけないところが平子理沙流なんですね。

その2 保湿を大切にする

平子理沙さんがスキンケアの中で一番大切にしているのが保湿することです。平子理沙さんは「保湿は万能。たいていのトラブルは保湿で軽減できる」と力説しています。確かに肌の水分が不足すると、シミやしわのもとになってしまいますね。スキンケアの効果をしっかりと出すためには、健康な肌を手に入れることが大切な条件なのです。そのためには保湿が大切…というわけですね。

平子理沙さんの保湿は、クレンジングの時から始まっています。まず、スチーマーでスチームを当てながらメイクを落とします。スチームで毛穴が開いているのでメイクオフが効果的にでき肌への負担が少なくなります。丁寧に洗顔した後にも、またスチームを当て毛穴を開かせ、化粧水や美容液などの保湿をします。この時、化粧水や美容液はたっぷり、適量とされている量の1.5倍程度使います。時間があるときには保湿ケアに20分くらいかけるそうですよ。

みずみずしい肌を維持するには保湿が大切なんですね。肌に負担をかけないクレンジングも、平子理沙流のスキンケアのポイントですね。

その3 ピーリングより優しいスクラブ

古い角質を取り除き肌の表面を滑らかにする方法にピーリングがあります。平子理沙さんは通常に比べ肌が薄く、ピーリングは肌に負担をかけてしまうので施術できないそうです。平子理沙さんが古い角質の手入れに使っているのがスクラブです。優しい成分のスクラブ剤を使って無理なく優しく角質をオフしています。スクラブ後にはいつもよりしっかりと保湿ケアをしてみずみずしい肌をキープしています。

肌に負担をかけないことが平子理沙さんのスキンケアのポリシーなんですね。

その4 シートパックにひと工夫

保湿ケアに効果的な方法がシートパックです。化粧水や美容液をたっぷりと含んだシートでするパックはプルプルの肌を作り出してくれます。

平子理沙さんは、このシートパックをひと工夫しています。それは誰でもできる簡単な方法。顔にシートパックをしたら、その上からラップでガードします。ラップがシートの保湿成分を蒸発するのを防いで肌への⑦浸透を⑦促してくれます。平子理沙さんのもちもちのふっくらした肌は、このひと手間で作りだされているんですね。

その5 成分にこだわる

平子理沙さんのスキンケアは「肌に負担をかけない」というところにポイントを置いています。肌に負担を描けないためにはスキンケア製品に使われている成分も大切な注目ポイントです。

平子理沙さんは、できるだけオーガニックの物を選んで使っています。そして、香りや使用感が自然であることも大切なポイントなのだそう。肌に余計なものを使わないことで本来の強さ、美しさが出せるんですね。

また保湿成分にも注目しています。スキンケア化粧品は保湿に重点を置いたものを選んで使っています。保湿方法へのこだわりだけでなく、保湿成分をたっぷり使った化粧品を使うことも、平子理沙さんの美しい肌を作り出しているんですね。

いかがでしたか?

スキンケアやコスメにこだわりを持っている平子理沙さんのスキンケア方法は、意外にもシンプルな方法でしたね。でも、そのシンプルなお手入れを丁寧に続けていくことは根気が必要です。

年齢肌や、肌のトラブルで悩んでいる人は、保湿を大切にした平子理沙さんのスキンケア保法を試してみませんか?根気よくお手入れを続けて、平子理沙さんのようなみずみずしく美しい肌を手に入れましょう。

まとめ

 お手本にしたい!平子理沙のスキンケア方法5選

その1 朝の洗顔は蒸しタオル
その2 保湿を大切にする
その3 ピーリングより優しいスクラブ
その4 シートパックにひと工夫
その5 成分にこだわる


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆