異性の友達が恋愛対象に変わる5つのきっかけ

異性の友達がいつしか恋愛対象に変わることもあります。でもそれには何かきっかけがあることが多いです。何もなく自然に恋愛対象になることもありますが、多くの場合はきっかけがあって、恋愛対象に変わっているようです。

今回は異性の友達がどんな時に恋愛対象に変わるかについて、考えてみましょう。



 異性の友達が恋愛対象に変わる5つのきっかけ

その1 優しい言葉をくれた時

辛いことがあって落ち込んでいる時に、優しい言葉をかけてくれたり励ましてくれた時に、今まではただの友人だと思っていた相手が、とても頼もしい異性に感じることがあります。そしてこんなに頼もしい人なら恋愛対象として見ることが出来るかもしれない…と思えてくるから不思議です。

異性の友達として大切にしていきたい相手だからこそ、ここで恋愛対象にしてしまっていいのか迷うところではありますが、恋愛相手としてもうまくいく可能性はありますので、一度相手のことをよく見てみる必要があります。

そして自分の気持ちに対しても正直になってみましょう。意地を張らずに相手をどう思っているのかを自分で考えてみることが大切です。そして考えた時に、頼れる大切な相手=恋愛対象というように思えてくることも多いのではないでしょうか。

その2 一緒にいて安らげると感じた時

癒し系や草食系が人気のある時代です。それだけ皆疲れているということがあるのかもしれません。一緒にいることによって安らいで穏やかな気持ちになることが出来ると感じた時に、相手のことが恋愛対象になることは多々あることです。

それは男性女性に関わらず言えることなのです。もしも穏やかで安らぐということを感じた時には、あなたにとって相手が必要な存在だということになりますので、恋愛対象として考えてみてもいいかもしれません。

そして恋愛対象としてこれからは大切にしてみても良いのではないでしょうか。異性の友達として過ごす時間も大切ですが、恋愛相手として過ごす時間もとても大切なものです。その時間を過ごしてみると想像してみて、それが実現しそうであれば、既に相手は恋愛対象なのかもしれません。

その3 自分の気持ちを分かってくれた時

自分にとってこの人は味方なんだ!と強く思った時に、今までは異性の友達と思っていた相手が急に恋愛対象になるということがあります。同じ考えを持っていると感じた時もそうです。

この人は自分と近いところにいる、心がとても近いと感じた時に、相手のことが恋愛対象に思えてくるのです。それはとても嬉しいきっかけかもしれません。この世の中で自分の考えと合う人というのは、なかなか出会えないものです。

でもそういう相手と出会えるということはとても幸せなことです。出来ればそういう相手と出会えたことを幸せに感じ、恋愛対象としてこれからは見ていくようにすれば良いと思います。

その4 相手が落ち込んでいる時

自分にとって大切な相手が落ち込んでいると、とても心配になり何かしてあげたい力になってあげたいと思うものです。異性の友人だからそう思うのか、恋愛対象だからそう思うのか…というようにして迷うことはあるかもしれません。

でも目の前でその人が落ち込んで元気をなくしている時に、何かしたいという思いは既に友達という枠を越えているかもしれません。そしてそういう時に相手のことを恋愛対象として考える自分がいることに気が付くということもあるのです。

落ち込んでいる相手にどういう言葉をかけたらいいのか、何をしてあげれば良いのか…というように考えているうちに、相手のことをもしかしたら好きになっているかもしれません。もしそうだとしたら、その思いを大切にしてください。

同情かもしれないと思い冷静に考えることも必要ですが、相手のことを大切に思う気持ちは既に愛情かもしれないのです。

その5 相手から告白された時

今まではなんとも思っていなかった異性の友達から告白されるということも、実際にあり得ることです。まさかこの人から告白されるなんて!ということもあるでしょう。でもその瞬間に相手のことを恋愛対象として見るようになることもあるのです。

すぐに返事をすることは出来なくても、この人が恋愛の相手ならどういうふうになるだろうと、想像してみてください。恋愛なんてとんでもないというふうに思うのか、恋愛相手として見ることが出来るのかが分かるはずです。

恋愛には想像力がとても重要です。想像力を持つことにより柔軟性を持つことも出来ます。そういったものを持つことにより恋愛相手になることが出来るのです。恋愛相手として相手のことを見ることが出来れば、本当に恋愛が始まることになるのです。

いかがでしたか?

恋愛対象として今までは見ることが出来なかった相手でも、潜在意識の中では既に恋愛対象だったということもあり得ることです。

きっかけがあってそれに気がついたということも多々あることですから、もしも恋愛対象として見ることが出来たのなら、一度相手を彼氏や彼女として考えてみてください。今よりも近い関係になれることは、とても嬉しいことではないでしょうか。

まとめ

異性の友達が恋愛対象に変わる5つのきっかけ

その1 優しい言葉をくれた時
その2 一緒にいて安らげると感じた時
その3 自分の気持ちを分かってくれた時
その4 相手が落ち込んでいる時
その5 相手から告白された時


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする