乾燥肌の人が化粧水を効果的に使う6つの方法

乾燥肌の人は、化粧品の中でも化粧水を選ぶ時に慎重になることが多いと思います。でももしかしたら化粧水の使い方を変えることにより、乾燥肌が改善することもあるかもしれないのです。乾燥肌の人は、化粧水の使い方について少し工夫をしてみると良いかもしれません。



乾燥肌の人が化粧水を効果的に使う6つの方法

方法その1 ゆっくり時間をかけて化粧水を使用しましょう

化粧水を使う時に、時間が無いという理由やスキンケアの時間を短縮したいということにより、サッとつけるだけにしているということはありませんか?ゆっくりと肌に浸透するようにして化粧水をつけることが、乾燥肌にとってとても効果的なのです。

そうすることにより、化粧水の効果を感じることが出来るはずです。手のひらで着けることにより手に付いている雑菌を塗ってしまう可能性がありますので、肌に対して慎重になる場合でしたら、出来ればコットンを使用するようにした方が、より効果が期待出来ることでしょう。

方法その2 化粧水の塗り方が重要です

化粧水を塗る時にはポイントとして、額や両頬や顎などの広い部分に優しく置くようにしてそっとおさえるようにしてつけることが望ましいです。ごしごしとこするというようなことの無いようにしましょう。

そうすることにより、肌トラブルを招くことになりかねません。出来るだけ肌に対してケアをして、優しく化粧水を塗るように心がけるようにしましょう。肌をいたわり優しく化粧水をつけることで、乾燥肌が改善されるということも期待出来るかもしれません。

パッティングをすることにより、肌を痛めてしまい乾燥しやすくなることもありますので出来るだけしないようにすることが望ましいでしょう。

方法その3 広い部分の後に細かい部分に化粧水をつける

広い部分に化粧水をつけた後は、指先で目の周りや唇や口の周りなどの細かい部分に化粧水を塗るようにしましょう。この時にも、出来るだけ優しく塗ることが必要です。効果的なのは、そっと化粧水をおくことです。

広い部分を塗ってから細かい部分を塗り、化粧水が馴染んでくることを感じることが出来れば、いつもとは違ったつけ方が出来ているということだと言えるでしょう。そういった効果を実感出来ることは、とても嬉しいことだと思います。化粧水を効果的に使用して乾燥肌を少しでも改善していけるようにしたいですね。

冬などの乾燥する時期には尚更肌をいたわり、癒しながらケアをしてあげるようにしてあげましょう。

方法その4 皮膚を伸ばしたりしない

シミやシワが気になるということから、皮膚を伸ばして化粧水を塗る人もいるようですが、そうすることにより、逆にシワが刻まれることになる確率が高いのです。そして細かい部分においては、特に皮膚が薄い場所ですから、粗いつけ方をすることにより最悪な場合は皮膚がめくれたりするようなこともあるのです。

そうすることにより、更に乾燥がひどくなってしまいます。皮膚を引っ張ったり伸ばしたりしながら化粧水をつけるということの無いようにしましょう。自然な状態で化粧水をつけることが一番効果的だということになるのです。

方法その5 化粧水は何度かつけましょう

化粧水をつける時に一度しかつけない人はとても多いようです。でも乾燥肌の人においては、肌が水分を欲しているということもありますので、出来るだけ時間の許す限り化粧水をつけるようにした方が良いのです。

繰り返しつけることにより、肌がどんどん潤ってきます。肌がしっとりしたと実感するまで、少量を少しずつ塗り込むようにしていきましょう。特に乾燥がひどいような人は、10回以上それを繰り返す必要があるのです。そして肌がカサカサしている…というように気にしている人においては、8回くらい行ってください。

肌につっぱり感を感じているというくらいの乾燥肌の人においては、6回くらい繰り返し丁寧に時間をかけて化粧水つけるようにしてみることにより、肌の潤いが確実に違ってくるはずです。

方法その6 頬に手をあてて離してみましょう

頬に手をあてて離してみた時に、パシッというような音がした場合は、水分がしっかり入った証拠です。乾燥が激しい時には、いくら化粧水をつけてもこのような音が鳴らないことがありますが、化粧水をつける回数を多くすることを毎日繰り返し、それを習慣にするようにすれば、自然と水分が入りやすい肌になることが出来るはずです。

つけてしっとりするような化粧水の場合は、音がしないということもありますが、頬を手のひらで触った時に、明らかに今までとは違うということを感じることが出来るはずです。

いかがでしたか?

乾燥肌だから…ということで、化粧水のつけ方を慎重に行っている人も多いでしょう。でも本当に正しいつけ方をすることにより、日々乾燥していて困っていたという人の肌が、改善することは可能性としてとても高いのです。

ぜひ以上のような方法を試してみてください。そして少しでも乾燥肌が改善出来るようになれば幸いです。

まとめ

乾燥肌の人が化粧水を効果的に使う6つの方法

方法その1 ゆっくり時間をかけて化粧水を使用しましょう
方法その2 化粧水の塗り方が重要です
方法その3 広い部分の後に細かい部分に化粧水をつける
方法その4 皮膚を伸ばしたりしない
方法その5 化粧水は何度かつけましょう
方法その6 頬に手をあてて離してみましょう


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする