あなたにとって健康とは?健康になれるために行ってほしい5つの行動

あなたにとって健康とは何でしょうか?健康は、毎日の生活で作り出されるものであり、体に不調がなく健やかに過ごせるということです。体に不調があると、気持ちも落ち込み何をやるにも元気が出ないなど日々の生活にも支障が出ます。

健康であることは、私たち人間にとってとても大切なことです。健康になれるための行動について紹介します。



あなたにとって健康とは?
健康になれるために行ってほしい5つの行動

 

その1:コンビニ食をやめる

健康の基本となるのが、食事と睡眠です。現代の日本は、コンビニが身近にありお弁当やお惣菜がすぐに手に入ります。コンビニは24時間営業しており、価格も安く種類も豊富なためとても便利です。忙しく働いている人には、コンビには欠かせない存在ではないでしょうか。中には、朝・昼・晩の食事は全部コンビニ食という人もいます。

しかし、コンビニ食に限らず外食やスーパーのお惣菜は家庭料理の味付けよりも濃い味付けをしています。たまに食べるというのは良いかもしれませんが、毎日、味の濃いものやカロリーが高いものを食べていては生活習慣病を引き起こす危険性が高まります。コンビニ食をしばらく食べていると、毎日違うお弁当を選んでいるのに味に飽きてくることはありませんか?その感覚は正しく、体が違う食べ物を欲している証拠です。コンビニ食は、本当に時間がないときだけにする、週末に自炊をして保存しておく、付属のドレッシングやソースは半分しかかけないなど工夫をするように心がけましょう。

 その2:体を動かす

健康に欠かせないことは、体を動かすことです。体調が良いのに一日中家の中に閉じこもることは、不健康です。気分が乗らない、やる気が出ないときも散歩に出かけてみると気分が晴れるので、体を動かすことを習慣付けることが大切です。どうしても外出できない理由がある場合は、家の中でできるエクササイズをおススメします。最近では、エクササイズDVDが流行っているので自宅で気軽に体を動かせます。

人間は、活動をするために食事を摂ります。運動を全くしない場合、消費されなかったカロリーは脂肪に変換され体に蓄積します。そのため、運動をしない人はどんどん太るという悪循環になってしまいます。

体を動かすことは、精神衛生上とても良いことです。自分に合った運動方法を見つけて毎日体を動かすように心がけましょう。

その3:体を冷やさない

健康になるためには、体を冷やさないことです。冷たいものを食べ過ぎたり、お風呂につかる習慣がなかったり、おしゃれのために薄着ばかりをしている人は要注意です。最近では、若い女性に体を冷やす人が増えてきています。雑誌などで、体を温めるダイエットなどが特集されているのをよく目にします。体を冷やすと太ることにも繋がります。体の冷えは、太るだけでなく様々な不調に繋がります。特に女性にとっては、体の冷えは大敵です。婦人病にかかりやすくなるという危険性もあり、不妊症になってしまう危険性が高まります。

体を温めると、血流が良くなり肩こりの改善や整理痛の緩和、むくみ改善になり体が軽くなります。目覚めも良くなるので、一日のスタートも気持ちよく切れるので毎日の生活が前向きになれるので体を冷やさないように気を付けましょう。

 その4:ストレスを溜めない

体の健康と心の健康はとても密接です。病は気からという言葉は誰もが知っていると思いますが、心が不健康だと体の不調に繋がります。仕事でストレスは溜まっていませんか?人間関係で悩んでいませんか?我慢しすぎて心に余裕はなくなっていませんか?

心の健康を保つためには、ストレスを発散させることです。自分に合った発散方法を知っている人は意外にも少ないかもしれません。今までストレス発散だと思っていたことが逆にストレスになっていることもあります。やってみると意外にもストレス発散になったなど、新しい発見も大切です。心の健康を保って心身ともに健康になりましょう。

 その5:自分にご褒美をあげる

心の健康を保つためには、ストレス発散をするということだと紹介しましたが、何か頑張った後には自分にご褒美をあげると心がとても満たされます。ご褒美は、食べ物でも欲しかったものでも何でも良いです。自分にとって好きなものや食べたいものは、心に大きな満足感と幸福感を与えます。

注意しなければならないことは、ご褒美は特別なものでなければならないと考えすぎてしまうことです。特別イコール高価なものというわけではありません。そのとき、自分が何を欲しているのかきちんと判断することが重要です。

我慢をしすぎないこと、たまには頑張った自分を褒めてあげてはいかがでしょうか。きっと心に余裕が生まれます。

いかがでしたか?

健康になるための行動について紹介しましたが、これらの例はほんの一部です。健康だなぁと改めて思うとき、きっと心も清々しく感じられると思います。心と体は繋がっています。心身ともに健康になれる方法を自分なりに考えてみてはいかがでしょうか。

 まとめ

 あなたにとって健康とは?健康になれるために行ってほしい5つの行動

その1:コンビニ食をやめる
その2:体を動かす
その3:体を冷やさない
その4:ストレスを溜めない
その5:自分にご褒美をあげる