キス顔に自信を持つための5つのポイント

キス顔に自信を持つことにより、いざという時にも慌てることなく、キスを受け入れることが出来るかもしれません。

ではどうすればキス顔に自信が持てるのでしょうか。そのポイントについて考えてみましょう。



キス顔に自信を持つための5つのポイント

鏡を見て練習をしよう

鏡を見て、自分なりのキス顔をしてみましょう。こうすることで少し可愛く見えるかもと思ったり、この角度がいいかな…というようにして研究をしてみるのも良いかもしれません。

普段から鏡を見ることを意識するようになり、自然に綺麗になることが出来ることもあります。キス顔に自信を持つために大きな鏡や、小さな鏡などを見ながらキス顔の練習を週刊づけてみましょう。

いつの間にかそれが自分の中で当然になり、キス顔自体が楽に出来るようになります。そして自然な感じがどういうものなのかが分かるようになってくるのです。鏡に映った自分に見とれると、ナルシストと言われてしまうかもしれませんが、誰も見ていないようなところから、それも許されることではないでしょうか。

写真を撮ってみる

自撮りをすることにより、キス顔ショットを撮ることが出来ます。もしも彼氏が出来たり好きな人が出来た時には、キス顔のショットを撮って送ってみると、相手からすればかなり刺激的なことです。

今までは意識していなかったという相手に対しても、その写真を見て急に意識をし始めるようなこともあるのです。そのためキス顔ショットを何枚か撮ってみて、一番自分で納得できるショットを送るようにしてみましょう。

送るということを最初から決めておけば、その分気合いが入りやすくなります。自分の練習用とだけ思うよりも、かなり良い写真が撮れる可能性が高いです。

薄目をあけないようにしよう

本当にキスをする時に、つい薄目を開けてしまう人がいますが、男性の方ももしそうだとすると、せっかくのムードが台無しになります。キスをする時は、やはりお互いが目を閉じているのが理想的です。

そしてムードが高まるのです。目を開けることにより、なんだかおかしくなってきて、笑ってしまうようなこともあるかもしれません。男性からすれば、自分のことを笑われたと思い、かなりショックを受けることになります。

相手にショックを受けさせるようなことになっては、これから先の付き合いが危うくなってしまうのです。そう考えるとキスをする時は、目を閉じて相手からのキスを受け入れるということが理想的なことだと思います。

【スポンサーリンク】

力を抜きすぎず、入れすぎない

力を入れすぎると顔の表情がかなり硬くなってしまいます。そして抜きすぎても、魅力のない顔になりがちです。力を入れすぎずそして抜きすぎないように、自分なりに工夫をするようにしましょう。

そこには少し努力が必要です。努力をしてこそ、キス顔に対して自信を持つことが出来るのです。自分なりに力を入れすぎるとこういう顔になり、抜きすぎるとこういう顔になる、というようなことを、鏡でたまに見てチェックをしましょう。

普段から鏡を持ち歩いている人は多いと思いますので、今なら大丈夫!という時には、自分の表情を映してみましょう。そして自分の表情をある程度把握しておくことが必要です。それが出来れば、自然にキス顔にも自信を持つことが出来るようになるでしょう。

自信を持つために、普段から表情に対して気を抜きすぎないようにすることが必要です。

顔に効果のあるストレッチをする

たるみなどが気になる…という年齢ではなくても、やはり顔に対してのストレッチは必要です。それをすることが出来れば、自然に素敵なキス顔になることも出来るのです。自分のキス顔に自信が無い人ほど、口角を上げたりしてストレッチを心がけましょう。

長い時間しなくても、短い時間毎日続けるようにすることが大切です。そしてどういうストレッチをすることが、自分にとって一番効果的かを知ることが必要なのです。それは人によって違うことも多いからです。

自分がこうなりたいという顔に近づくことが出来れば、自信を持ってキスをすることも出来ます。キスを待っているだけではなくて、自分からキスをすることも出来るようになるかもしれません。

自信を持つためのストレッチを出来るだけ毎日続けてみましょう。時間の無い人は、口角を上げるということを意識するだけでも、筋肉が鍛えられて理想的な表情を作ることが出来るはずです。

いかがでしたか?

キス顔に自信を持つためのポイントについてお伝えしてきました。今あなたはキス顔に自信がありますか?何度キスをしても、これはなかなか持てない自信です。でも日頃から意識をしていることにより、自然に綺麗になることにもつながります。

異性を意識して普段から過ごしている人は、自然に女性としても磨かれることが多いのです。そのためにも、キス顔を素敵で魅力のあるものにするように、自分なりに工夫や努力をしてみると良いですね。

まとめ

キス顔に自信を持つための5つのポイント

・鏡を見て練習をしよう
・写真を撮ってみる
・薄目をあけないようにしよう
・力を抜きすぎず、入れすぎない
・顔に効果のあるストレッチをする


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする