LINEの未読無視への5つの対処策

LINEで未読無視をされると、とても気になるものですよね。相手が今どういう状況なんだろう?と悩むこともあると思います。

今回はLINEで未読無視をされた時の対処策について、一緒に考えていきましょう。



LINEの未読無視への5つの対処策

忙しくて携帯から離れている

忙しくて携帯から離れていてメッセージを読む時間がないということもあります。そういう場合でしたら、しばらくしたら返事があるはずですので、焦らずに少し待ってみる必要があります。

もしも待ってもメッセージが来ない場合には、次の日に再度メッセージを入れても良いでしょう。緊急性のあるメッセージがそうではないかで、未読無視をしている人に対する対処法も変わってきます。

緊急性があるということでしたら、返事が来ないと感じてからもう一度緊急性のあることを伝えるメッセージを入れてみてもいいですね。

誰かと一緒にいてLINEが見られない

人によっては、誰かと会っている時には、LINEの返事をしたり、スマホがかかってきても出ないようにするというように配慮をすることもあります。会っている相手がとても大切な人だからということもありますが、そこまでは大切な相手ではなくても、相手に対するマナーだと思っている場合があるのです。

そのため「誰かと一緒だから返事が出来ないのかも」と思い、相手が今会っている人にヤキモチをやくのももったいない話です。たとえば男性同士で会っていて、話をしているだけかもしれません。

仕事の取引先と会っていて、LINEのメッセージは返せないようなこともありますので、あまり深読みをせずに、少し返事を待つようにしましょう。

完結していると思われている場合

もうこれで今回のやりとりが終わったと思われている場合もあります。こちらとしては、これからまだやりとりをして、伝えたいことがあったとしても、相手から見ればそのようには思っていないこともあります。

もしもまだ続きなんだけど…と思った時には、LINEではなく携帯メールの方に続きを書いてもいいですね。でも相手としては一度話を完結させたと思っているので、慌てたり焦ることもあります。

それだけならいいのですが、しつこいと思われてしまうこともあります。それでしたら、数日後に、あの日のLINEはあれで完結じゃなかったんだけど…と伝えてみると良いかもしれません。そうすることで、そうだったんだ申し訳ないと相手が思うかもしれません。いくらタイムラインとは言っても、終わり方がお互いに違う場合もありますので、今後はそれなりのルールを決めておいても良いですね。

【スポンサーリンク】

返事を返すことが苦手

LINEをしているといっても、周りや恋人から言われて仕方なくやっているという人もいます。そういう人から見るとスタンプを購入したり、機能を使いこなしている人の気持ちが分かりにくいということもあるのです。

もしもなんとなくLINEでのやりとりが好きではない人かなと思ったら、あまりLINEでのやりとりはしない方がいいかもしれません。もしくは会った時に、便利な使い方を教えてあげるということも良い方法です。

文章だけで教えるよりも親切になりますので、相手も聞いてくれるかもしれません。LINEの楽しさを知ることが出来れば、相手もLINEを未読無視するようなことなく、きちんと返事をしてくれるようになることが期待できます。

こういう人の場合は、携帯メールで一度反応を見てみて、携帯メールの方が返信率が良ければ、連絡のメインはそちらに切り替えるというのも一つの方法です。

未読無視にするアプリかも

アプリによっては既読でも、未読というようにして見えるようにするアプリもあります。このアプリを使用すれば、既読無視されている!というように相手から怒られなくて済むということがあるのです。

そして相手によっては、返事をしたりしなかったりすることが出来ます。こういうアプリを使用して、未読無視にしている可能性もあります。でも、もしもこれをされていたとしても嫌われているというように思う必要はありません。

ただアプリをうまく活用しているに過ぎないからです。さりげなく相手と会った時に「こういうアプリってあるらしいね」と伝えてみれば、相手はドキッとするかもしれません。そして実は自分も使っていると伝えてくるかもしれません。

既読無視は既読無視で、読んでいるのに返事が来ない!と怒られることもありますので、既読無視=読んでくれた というように思える寛容さが必要だと言えるでしょう。

いかがでしたか?

LINEの未読無視で悩む人はたくさんいますが、相手にも都合や理由がある場合も多いです。もしも相手に都合や理由があるのでしたら、それを考慮してメッセージを送るようにしましょう。

好きな人とやりとりをしたいと思うのは当然かもしれませんが、あまり自分勝手にメッセージをし続けると、相手がうんざりしてしまい、最悪の場合ブロックされてしまうこともあり得ますので、気を付けるようにしたいですね。

まとめ

LINEの未読無視への5つの対処策

・忙しくて携帯から離れている
・誰かと一緒にいてLINEが見られない
・完結していると思われている場合
・返事を返すことが苦手
・未読無視にするアプリかも


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする