元彼を忘れられない…と感じる5つの瞬間

元彼、それは忘れたくても忘れられない存在ですよね。新しく好きな人を見つけるまでは、やはり思い出してしまうのは仕方ありません。

好きだったからこそ、別れてしまった、あの時あの一言を言わなければ今も一緒にいられたのかな?などと考えてしまう瞬間ありませんか。そんな少し切ない瞬間を紹介します。



元彼を忘れられない…と感じる5つの瞬間

元彼との思い出の場所を訪れたとき

元彼を忘れられないのは、付き合っていた時間がとても楽しかったからではないでしょうか。春には桜を見に、夏には海へ、秋は紅葉狩り、冬はクリスマスイルミネーション…。近所のスーパーや公園でさえも隣に彼がいないことにとても寂しく感じたとき、やっぱり元彼を忘れられないと気分が落ち込んでしまうことはありませんか。特に、寒くなってきた季節は人肌が恋しくなるものです。秋冬は恋人たちの季節とも呼ばれますが、繋いだ手のぬくもりがとても優しかったのでしょうね。

寒くなってくるとイルミネーションで街中が輝く季節でもあります。恋人同士であれば、イルミネーションは必ずと言っていいほど見に行きますよね。街中のイルミネーションはどうしても目に入ってしまいます。元彼を思い出してしまうのは、やはり夜のロマンチックな雰囲気なのではないでしょうか。フリーの人は、会社帰りに一人でイルミネーションを目にしたとき、元彼という存在を無くした心にすっぽりと空いた寂しさを感じ、また、新しく恋人ができた人でも「いけない」と思いながらも元彼とイルミネーションを見に来た思い出を振り返っている人もいるかもしれません。

元彼という存在をあなたの中で忘れよう、忘れようと無理に思っていることが逆に忘れられない原因になっているかもしれません。もう少しゆるく考えて、「あぁこんなことがあったなぁ」と笑顔になってもいいのです。気の許せる友達に話してもいいのです。元彼という存在を思い出して、寂しい思いをするよりも暖かい気持ちになれる方が早く元彼を忘れられる方法かもしれませんね。

元彼と今彼を比べてしまうとき

元彼はこうだったのに…。と今彼や少し気になる男性、アプローチされている男性を比べてしまうことはありませんか?自分の中では、元彼への思いは断ち切れているし、再会したいとは思っていなくてもどうしても比べてしまう、これは仕方のないことだと思います。

特に、今彼と喧嘩したときやほかの男性と気まずい雰囲気になったときは、元彼と比較してしまいがちです。では、どんなシチュエーションを比較してしまうのでしょうか。それは、食事に連れて行ってもらったときのことが一番多いように思います。なぜなら、「食事」という機会は男性の細かい部分までチェックできてしまうからです。食事をする場所からランチなのかディナーなのか、待ち合わせ、服装、食べ方に食事内容、お会計についてまで、くまなくチェックできてしまうのです。そして、元彼はもっとステキだったなどと思ってしまうということもしばしばあると思います。やはり元彼を忘れていない証拠ですね。

元彼と比べなくなったとき、それは、あなたが本当に元彼のことを忘れた証拠です。それまでは、自分の中で葛藤があると思いますが、決して口に出さず、心の中でしまっていてくださいね。比べなくなるような人が現れることを信じて…。

思い出の音楽を聴いたとき

元彼との思い出の音楽はありませんか?音楽は私たちの生活に密着しているので、テレビやお店、街中、ラジオなどで耳にしてしまうことがあります。悲しくなるから、切なくなるから聞かないようにしていてもどこかで流れていると聞いてしまう。耳にした瞬間、元彼との思い出が鮮明に脳裏に浮かびませんか?思い出の音楽はどうしても忘れることができませんよね。

元彼との思い出の音楽を大事にしている人もいるのではないでしょうか?元気が出るから、元彼との思い出を忘れたくないから、楽しい思い出を思い出すからなんて人もきっといるでしょう。もしかしたら、その音楽があなたの応援ソングになっているかもしれませんね。

【スポンサーリンク】

SNSで元彼を見つけてしまったとき

SNSで元彼と再会して、ときめいてしまったという人、意外にも多いのではないでしょうか?最近では、年齢を問わずSNSをしている人が多いのですが、既婚者でも元彼とSNSを通じて再会したという人はいるようです。もう元彼は自分の心にいないはずと思っていてもSNSは何故だか元彼を探し出して「友人ではないですか?」とあなたに問いかけます。しかも、ある日突然にです。そんなとき、ドキッとした瞬間「あぁ、やっぱり忘れていなかったのだわ」と改めて思うのです。そして、「連絡してみようかな?」という思いも生まれてきてしまいます。

お互いにフリーの場合は、SNSでの再会でよりを戻すのはとても喜ばしいことなのですが、どちらかにパートナーがいる場合は、少し危険ですよね。スリルというドキドキ感もあって良いという人もいますが、特に真面目な人はこのパターンに陥りやすいので要注意ですよ。

元彼から連絡が来たとき

ふとしたとき、見覚えのある電話番号から連絡が…。この瞬間がまさに元彼を忘れられないと感じる瞬間ではないですか?胸がドキドキして、声を落ち着かせながら電話に出る、この瞬間です。聞きなれた、懐かしい声を聞いたとき、あの日の思い出が蘇ってくる…。

先に書いた、SNSがキッカケでこのようなことは起こり得るかもしれませんね。

元彼を忘れられないと感じる瞬間を紹介しました。女性の場合、新しい恋をしたときは上書き保存、男性は名前を付けて保存ということがよくいわれますよね。しかし、元彼という存在はやはり上書き保存はできないものですよね。思い出は心の中にそっと秘めて次の恋へ前進しましょうね。

まとめ

元彼を忘れられない…と感じる5つの瞬間

・元彼との思い出の場所を訪れたとき
・元彼と今彼を比べてしまうとき
・思い出の音楽を聴いたとき
・SNSで元彼を見つけてしまったとき
・元彼から連絡が来たとき


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする