無理せずに出来る失恋の立ち直り方5選

失恋をしたことによりとても心が傷つき、これからどうやって生きていけばいいんだろう…と思う気持ちになることもあるでしょう。失恋というのは、文字通り恋を失うのですが、恋というよりは、愛を失ってしまった…という人も多いかもしれません。

無理をして立ち直ろうとしても、辛くなるだけという時があります。今回は無理をせずに出来る失恋の立ち直り方について、一緒に考えていきましょう。



 無理せずに出来る失恋の立ち直り方5選

その1 好きな人を無理に作ろうとしない

誰か変わりになる人がいれば…と思って、無理をして好きな人を作ろうとすることにより、逆に、比較をしてしまって苦しくなるということがあります。そういう時に新しい恋愛が始まることも、たまにはありますが長続きはしづらいでしょう。

刹那的な恋愛をしても、後から余計苦しくなることが多いはずです。好きな人を無理に作ろうと、出会いの場に出来るだけ行くということにより、今の自分を見失ってしまうということもあるのです。

まずは今の自分というものを客観的に見る余裕が出来る時まで、飲み会などの出会いの場は避けた方が賢明でしょう。恋愛をしたい気持ちが自然に生まれるまで少し時間をかけることも必要です。

その2 自分を責めないようにしよう

自分のせいで失恋をしてしまった、あの時あんなことを言わなければ良かったのに…というようにして自分のことを責めるのは、頑張った自分にとって苦しいことです。頑張った自分を認めてあげて、褒めてあげるくらいの気持ちを持ちましょう。

そして失恋という大変な出来事に直面しても、なんとか頑張ろうとしている自分が心の中に必ずいるはずです。その自分をねぎらう気持ちを持ちましょう。自分を責めて自分のしたことを後悔しても、前を向くことが難しくなるだけです。

自分を責める時間があるのなら、他にも出来ることが必ずあります。自分を責めて苦しめることをしないように、いたわりを持つようにしましょう。

その3 思い切り泣ける場所を見つけよう

映画を観て泣いたり、親友の前で泣いたりして、心を浄化させましょう。こんなことぐらいで泣いていられない!と思う気持ちはあるかもしれませんが、心はかなり無理をしているかもしれません。

泣くことにより、心も体も浄化することが出来るのです。そういう場所を見つけることが必要です。一人の方がいいと思う人もいれば、誰かの前の方が泣くことが出来るということもあります。

大人になると、なかなか泣く場所を見つけることが難しいです。でもそういう場所を見つけることが出来れば、次に恋愛をしても自分にはそういう場所がある、というようにして気持ちを強く持つことが出来るのではないでしょうか。

その4 お気に入りのものを見つけよう

例えば今流行っている曲でもいいですし、新しく発売された飲料でも良いです。自分にとってお気に入りと呼べるものを探してみましょう。お気に入りのものが増えるほど、人生は生きていきやすくなり、楽しくなってくるのです。

お気に入りのものを見つけることが出来たのなら、それを心ゆくまで堪能するようにしましょう。自分の中で行き場の無い気持ちがあったとしても、お気に入りのものと触れ合っていることにより、少しその気持ちが軽減する場合があります。

失恋をしたことにより、お気に入りのものを見つけることが出来た、と後から思うことが出来るかもしれません。失恋=マイナスのものではないということを理解することが出来れば、とても気持ちが楽になります。失うものばかりではありません。必ず得るもの、得たものがあるということを信じて、前を向いて歩いくようにしましょう。

 その5 自分の中の好きな部分を伸ばそう

自分の中で、長所と思えるところを伸ばすようにしてみましょう。それが内面でも外見でも良いのです。そしてそれを伸ばすことにより、今までよりも成長した自分になることが出来るのです。

失恋ということを考えると、少し気持ちが後ろ向きになりそうになりますが、内面や外見において、一か所でも自分の中で好きな部分があるのなら、それを大切にするようにしましょう。

それを大切にしようとする自分のことを好きになれるということもあるのです。自分のことを一番癒せるのも自分であり、一番傷つけるのも自分ということを知るかもしれません。それなら、自分で自分を癒す方法を見つけることも結局は自分になるのです。

そう考えると、これから一生付き合っていく自分という存在を、今以上に好きになれることはとても大切なことだと言えるでしょう。焦らずに自分のペースを見つけることが必要です。

いかがでしたか?

失恋から立ち直るということは、とても大変なことかもしれません。でも少し時が経てば、あんなこともあったなぁというように思えるようになるのです。そうなるまでがどのくらいかかるのか、それはその人次第であり、運命や縁やタイミングにもよるでしょう。

明日はどういう明日になるか分からないのです。そう考えると今日を出来るだけ楽しむようにした方が、人生得だと言えるのではないでしょうか。

 まとめ

無理せずに出来る失恋の立ち直り方5選

その1 好きな人を無理に作ろうとしない
その2 自分を責めないようにしよう
その3 思い切り泣ける場所を見つけよう
その4 お気に入りのものを見つけよう
その5 自分の中の好きな部分を伸ばそう


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆