2週間 ダイエットなら続けられる!その5つのコツ

ダイエットがなかなか続かないと悩んでいる人は多いはず。ダイエットは、個人の意思が強くないと続きにくく、失敗に終わってしまうケースが多いですが、2週間なら耐えられるという人もいるのではないでしょうか?

理想を言えば、長期的にダイエットに取り組めるとリバウンドなどの失敗も少ないです。しかし、長期的なダイエットが苦手、痩せた経験がないという人は2週間ダイエットで「痩せる」楽しみを経験するのも良いでしょう。2週間ダイエットのコツを紹介します。



 2週間 ダイエットなら続けられる!その5つのコツ

その1:目的と目標を設定する

2週間でダイエットをする場合、どうしても痩せなければならない理由を見つけましょう。目的と目標が明確であると、それに向かって頑張れるため3日坊主の人でも続きやすいためです。

例えば、2週間後に友人の結婚式がある場合、久しぶりに会う友人に太ったと思われたくない、写真映りを良くしたい、もしかしたら良縁があるかもしれないという思いがあったとします。目的は、自分が主役ではない場でも自身の印象を良くするため、または、自信を持って社交の場へ行くためということになります。目標は、細身のワンピースをスタイル良く着こなせること、と設定ができます。イベントがあるとこのように具体的に目的と目標を設定することができるのでモチベーションアップに繋がります。

「痩せたい」「ダイエットをしよう」と一念発起した理由は必ずあるはずです。イベントなどがあれば尚やる気になると思いますが、ダイエットをしたいと思った理由を思い出して短期間で効果を出せるように頑張りましょう。痩せた経験があれば、自分でも頑張れるという自信がつきます。その自信を持って、今度は長期的なダイエットに励んでみるのも良いかもしれません。

 その2:食べて痩せるスープダイエットがおすすめ

2週間でダイエットをするには、2週間続けられることでダイエットを実行すると効果が出やすいです。そこで、お勧めなのがスープダイエットです。スープは2週間分を大量に作っておき、冷凍して保存しておきます。味付けはほとんどせずに味が変えられるような状態にしておきます。スープの具は、玉ねぎやセロリ、キャベツやピーマンなどのデトックス効果があり食物繊維が豊富な食材を選び、みじん切りにします。

お腹がすいたらこのスープを食べる、間食はしない、アルコール摂取はしないなどのルールを作っておきます。そのかわり、このスープであればお腹がいっぱいになるまで食べて良いので我慢は必要ありません。このスープダイエットの目的は、デトックスです。体内に溜まった老廃物や毒素を対外に排出するということを目的としているので、間食やアルコールをしては意味がなくなりますのでそれらは必ず守るようにしましょう。

このスープダイエットがなぜ2週間のダイエットに適しているかというと、2週間分のスープを作っておけば食事の準備をしなくて良いということや野菜を食べているので体がスッキリするということ、スープしか摂取しないので体重の変化がすぐにあり効果が目に見えて分かるということです。「2週間だけ」と期間を決めて是非試してみてください。

 その3:毎日体重計に乗る

2週間ダイエットを続けるコツは、毎日体重計に乗ることです。体重計に乗ることで、体重の変化を確認でき、モチベーションが上がるからです。体重の増減を確認し、増えていれば「もっと頑張ろう」という気持ちになりますし、減っていればダイエットが楽しくなってきます。

また、体重計に乗る習慣をつけることができます。体重計に乗る習慣をつけることで、食生活に気をつけ運動をすることが自然と習慣付けられるので2週間ダイエットをする際は是非やってみてください。

その4:食事制限と運動のどちらかを選ぶ

2週間の期間限定のダイエットをする際は、食事制限でダイエットをするのか運動で痩せるのかを選んだほうが良いでしょう。その理由は、食事制限をしながらの運動は危険だからです。運動で痩せる場合は、脂肪を燃焼させる筋肉をつけて体を引き締めること、摂取カロリーの消費を目的とします。そのため、食事は3食バランスよく食べなければなりません。反対に食事制限は、糖の摂取を控えて脂肪を体に蓄えないことを目的とします。食事制限でのダイエットと運動でのダイエットは、相反するものとして考えましょう。

また、食事制限のほうが短期間で効果が見られますが、運動でのダイエットは2週間で効果が見られるかというと少し難しいかもしれません。しかし、食事制限のダイエットはリバウンドというリスクがあるので通常食に戻すときは徐々に戻すことが大切です。通常食に戻す途中で運動を取り入れて長期的なダイエットに取り組めると理想的です。

 その5:ダイエット仲間を探す

ダイエットを成功させるコツは、ダイエット仲間と一緒に取り組むことです。一人でダイエットに取り組んでいるとどうしても自分に甘くなりがちです。友達と競争したり、ご夫婦で取り組むと効果が出やすいです。

特に2週間と限定してダイエットをする場合は、ストイックになってしまい気分も落ち込んでしまいます。そんなとき、励ましてくれる仲間や競争できる仲間がいるとモチベーションを上げてくれること間違いなしです。

いかがでしたか?

2週間と限定してのダイエットのコツを紹介しました。今までダイエットが続かなかった人も2週間だけ頑張ってみる、とやる気を出してダイエットに励んでみてください。

目的と目標を明確にして取り組んでみると以外にも簡単に痩せられるのではないでしょうか。また、2週間頑張れたなら今度は長期的にダイエットしてみようという気持ちになるかもしれません。頑張りましょう!

 まとめ

 2週間ダイエットなら続けられる!その5つのコツ

その1:目標を設定して無理をしない
その2:食べて痩せるスープダイエットがおすすめ
その3:毎日体重計に乗る
その4:食事制限と運動のどちらかを選ぶ
その5:ダイエット仲間を探す


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆