恋愛を成就させるための5つのおまじない

今、あなたは恋愛をしていますか?恋愛をしていると、いろいろとお願いしたいことが出てきます。

「好きな人と一緒に過ごせますように」「自分のことを好きになってくれますように」「相手から告白されますように」「別れちゃったけど、まだ好き。復縁したい」幸せな願いから悩みまで、恋する心はお願いでいっぱいです。

そんな願いをかなえるお手伝いをしてくれるのが「おまじない」です。おまじないなんて本当に効くのかしら…と思っている人も、ぜひおまじないを試してみてください。

おまじないは願いをかなえるだけのものではありません。恋する自分の気持ちを見つめて、前向きな勇気がわいてきます。恋愛をかなえるためにはまず行動。気軽に試せるおまじないを紹介します。



恋愛を成就させるための5つのおまじない

その1 鏡に相手の名前を書く

鏡は不思議な力を持っています。昔から魔除けに使われたり、悪魔を呼ぶのに使われたり、神様が宿るとも言われています。そんな鏡を恋愛のおまじないに使いましょう。

方法は簡単です。身近な鏡に、好きな相手のフルネームを書きます。マニキュアなどで書くと、消えにくく、恋心が込められそうです。使う色や大きさは、その時の気分で決めてください。

大切なのは、名前を描いた鏡を見るたびに、自分の気持ちを確かめることです。持ち歩ける手鏡に名前を書くと、毎日何度でも確認できますね。

好きな気持ちがだんだん盛り上がったら「好き」という気持ちを伝えましょう。その恋愛はきっと成就します。

その2 白い紐を結ぶ

恋愛がうまくいっているとき、ふと相手が心変わりしないか心配になることがあります。相手のことを信用するのは大切だけど、相手の気持ちは分からないので不安を感じるんですね。

そんな時には「固く結んだ白い紐」を身につけるようにしましょう。「白」という色は、潔白さ、純粋さを表しています。それを固く結んだ結び目は二人のきずなの強さを表しているんですね。

固く結んだ白い紐、小ぶりなものをストラップにして、自分と相手の携帯電話につけて持ち歩くようにしましょう。相手も、白い紐のストラップを見るたびに、あなたに対する自分の気持ちを再確認。いつまでも新鮮な恋心を持ち続けることができるのです。

その3 未来日記を書く

願望を持ち続けると実現することがあります。無意識のうちに、願いがかなうように行動するから…というのが理由と言われています。未来日記を書くことは、それと同じです。

未来の自分の行動を日記に書きます。未来のいつの日記にするかは、自分で決めてください。「今日好きな人とい一緒に過ごした」「今日告白された」「好きと打ち明けたら、同じ気持ちだとわかった」…と、自分の願いが実現したように、過去形で書きます。

書いたら、時々読み返しましょう。この日記の日付までに、自分の願いがかないますように…と祈ることで、その日記が現実になっていくのです。

その4 別れた人とやり直したいときのおまじない

別れてしまったけど、またやり直したい。そんな時に試したいおまじないです。離れた気持ちを取り戻して、また二人で楽しい時間を重ねていきたい。そんな気持ちを込めるおまじないです。

手のひらサイズの白い紙を準備します。その紙に相手の名前と自分の名前を描いて小さく折りたたみ、両手でギュッと握りしめましょう。その手を胸の前に持ってきて祈ります。「あの時は幸せだった、今もその幸せは続いている」そう口に出して10回唱えます。そして、願い終わったらその紙を燃やしてしまいます。

このおまじないは、自分の願いを唱えているように見えますが、実は二人の幸せを祈っているのです。恋愛は「自分が!!」と主張しているとうまくいきません。相手のことも思いやる気持ちを持つことが大切なんですね。このおまじないはそれを思い出させてくれます。

その5 恋愛が長続きするおまじない

「この恋愛がずっと続きますように」幸せな恋愛をしている人は、きっとそう願っているはずです。そんな気持ちをかなえてくれるおまじないがあります。使うものは5cm角の白い紙と真っ赤な刺繍糸です。刺繍糸は手芸店で売っている束のものが使いやすいです。

刺繍糸は20cmの長さに切り分けたものを7本準備します。白い紙には相手の名前をローマ字で書き込みます。名前を書いた紙は、棒状に折ります。準備ができたらおまじない開始です。1日1本、刺繍糸を棒状の紙に巻きつけてください。巻きつけるときには、恋人のことを思い浮かべて二人の幸せを祈りましょう。

7日間毎日1本ずつ巻き終わったら、それを財布などに入れて大切に身につけましょう。

いかがでしたか?

5つのおまじないを紹介しました。おまじないをするときには、リラックスして、気持ちを落ち着けましょう。おまじないは、実行する時のあなたの気分によって効力が違うのです。

また、恋愛には相手のことを思いやる気持ちが大切です。おまじないをするときには、必ず相手を思いやり相手の幸せを祈る気持ちで行いましょう。そうすると、おまじないがきっとあなたの力になってくれます。

まとめ

 恋愛を成就させるための5つのおまじない

その1 鏡に相手の名前を書く
その2 白い紐を結ぶ
その3 未来日記を書く
その4 別れた人とやり直したいときのおまじない
その5 恋愛が長続きするおまじない


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆