恋愛の神様はなぜ人気?5つの魅力

恋愛の神様は日本にもたくさんいますよね。出雲大社が一番有名でしょうが、毎日恋の悩みを抱えた多くの女性が参拝しています。今回はそんな恋愛の神様たちの人気のワケを5つにまとめましたのでご紹介します。



 恋愛の神様はなぜ人気?5つの魅力

恋愛の神様に参拝するとご利益があるから

恋愛の神様は日本中にたくさんいますが、特に有名で人気の出雲大社や箱根神社、神田明神はそのご利益も人気にそぐうものがあると言います。

そう言われると気になってしまうのが女心ですよね。縁結びのご利益や良縁を叶えてくれるご利益、今の恋人よりもあなたに合う縁を見つけてくれるご利益など様々なものがありますがどれもこれも気になってしまいます。

実際に参拝した人の体験談を聞いてみると、かなりの人数が恋愛の神様に参拝したあとで良い縁があったようです。男性に誘われるようになったという人や恋人ができた人、更には結婚の予定ができたという人まで!

販売しているお守りやお札にも効果がありますので、今度の休みに訪れてみてはいかがでしょうか。

恋愛の神様に勇気をもらえるから

参拝する理由は人それぞれですが、恋人がいないひとが素敵な恋を求めて参拝するというのが一般的でしょう。大好きな彼に告白したい、異性がいる輪に飛び込みたいと思いつつなかなか行動に起こせないでいる人にも恋愛の神様は手を貸してくれます。

年に一度出雲に集まり日本中の男女の縁を決める神様達が、縁と縁が結ばれるのを喜ばないはずはありません。あなたに勇気がなくおどおどしているなら、恋愛の神様に相談してみてはいかがでしょう。

インターネットや本で恋愛の神様がいる神社について調べ、あなたが参拝したい神社で手を合わせてみては?有名な恋愛の神様でなく、あなたが住んでいる地域を守ってくれる氏神様に話を聞いてもらうのも良いと思いますよ。

恋愛の神様をきっかけに礼儀作法が身に付くから

参拝して良い縁と結ばれたいと思うなら、かなり気持ちも入りますよね。会社の面接と同じくらい緊張するという人もいるのではないでしょうか。

もちろんあなたの未来を決めることですので緊張するのも当然ですが、せっかくならしっかり神様向けの礼儀作法も覚えたいですよね。

まず、神社によっては参拝の方法が違うところもありますので、あなたの行く神社の参拝方法を事前に調べておきましょう。次に、お願い事をするよりも感謝を述べる気持ちでお参りすると良いでしょう。住所と名前を伝えるのを忘れてはいけませんよ。

いつの時代も、礼儀作法ができている女性は素敵なものです。

【スポンサーリンク】

 参拝する際に自然と触れ合えるから

恋愛の神様がいる日本の神社は、どこもご神気に満ちています。ご神気を肌に感じられる場所こそパワースポットなのでしょう。恋愛の神様に参拝する際には都会では普段なかなか触れることのできない自然と触れ合えるチャンスです。

特におすすめしたいのはご神木に触れたりお水をいただくことです。参拝して神様に感謝と努力の報告をしたあとにはお水をいただき、ご神木に触れ、境内で過ごさせていただきましょう。ご神気と境内に漂うエネルギーを体にたくさん取り込んで中身から癒されていくのを感じてください。

日頃のマッサージや睡眠では味わえない、特別な癒しの力があなたの縁を良いところへ結ばれるきっかけになるでしょう。

参拝すると女子力が上がる気がするから

縁を求めて参拝するなんて乙女の頂点。とても女子力を高められる行動でしょう。素敵な人と毎日を幸せに暮らしたいというのは全ての女性が思うところ。純粋な気持ちでお参りしましょう。

身を着飾ってくれるお洋服やお化粧など男性に気に入ってもらうためにしていることは沢山あるでしょうが、まずは自分が住んでいる日本の神様に感謝の気持ちを述べて気に入っていただき、良い縁に結んでいただく方が効果的でしょう。

また、こうして自分の足で参拝に赴き手を合わせられるひとは日常的な努力もできるひとでしょうから、きっと良い縁があると思いますよ!感謝と努力を忘れない、美しい日本女性であってくださいね。

いかがでしたか?

恋愛の悩みや悲しみをネガティブに受け入れて落ち込んだり愚痴をようではきっと良い縁は回って来ないでしょう。素直に受け止めてこれからどうすれば良いかを前向きに考えられる人こそが、やはり神様にとっても素敵な女性なのではないかと思います。

まとめ

恋愛の神様はなぜ人気?5つの魅力

・参拝するとご利益があるから
・勇気をもらえるから
・恋愛の神様をきっかけに礼儀作法が身に付くから
・参拝する際に自然と触れ合えるから
・参拝するとが上がる気がするから


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする