あなたは恋愛体質?5つのチェックポイント

いつの間にか恋愛がいつも近くにあるというタイプの人がいます。彼氏や彼女、そして好きな人がいないような時期が無いということになると、あなたはもしかしたら恋愛体質かもしれません。

恋愛体質であることより、他のものが見えなくなってしまったり辛い経験をしやすくなることもあるのです。今回は恋愛体質かを見極めるチェックポイントについて一緒に考えていきましょう。



 あなたは恋愛体質?5つのチェックポイント

その1 生活の中心が恋人(好きな人)

いつも恋人の存在が一番優先されているという場合は、恋愛体質の可能性があります。例えば仕事で残業をしなければいけない日でも、恋人と会いたいという理由から断るというようなことになります。

元から恋人と約束をしていたのならその約束は出来れば守りたいですが、会いたいという理由から残業を断ったり、定時で帰り走って恋人に会いに行くというようなことになると、仕事が疎かになってしまいます。

仕事における信用を失うこともあるのです。自分の居場所として大切な場所を失くさないためにも、仕事を大切にするようにしましょう。そして恋愛との両立を上手に行っていくことが大切なのです。

 その2 恋愛依存になっている

恋人から連絡が無いということが、1日なら我慢出来るけれどそれ以上は無理というような人も多いでしょう。でも半日や3時間でもメールの返信が無いと耐えられないというような人もいるのです。

そうなると、恋愛体質かもしれません。メールの返信が無いなら無いで、他のことをしようと切り替えることが出来る人であれば、とても楽に過ごすことが出来るはずです。待っている間が楽しみならいいのですが、待っていることが辛くなってしまうということであれば、出来るだけメールの返事が無くても気にならないように工夫をしましょう。

待っている間に催促メールを何通もしてしまう人もいますが、そういうことを繰り返していると相手から避けられてしまい、最終的には去られてしまいます。

そうならないように、メールの返事が無かったり、電話しても留守電というような時でも平常心でいられるような心の強さを養うことが必要と言えるでしょう。

その3 すぐに恋愛にはまってしまう

喧嘩をしたことにより、別れてしまうかもしれない…と思い不安で眠れないというくらい、恋愛にはまってしまう人がいます。この人だからこうなるというわけではなくて、今まで好きになった人に対しては全て同じようになるということも多いでしょう。

恋愛体質の人の場合は、パターンが同じことが多いです。また同じようにして恋愛にはまって、苦しんで…ということを繰り返すのです。これは良くないことかもしれないと思っているのならいいのですが、それが当然になっている場合もあります。

そうなると相手がクールな人だったり、したたかな場合には利用されてしまうこともあるのです。利用されて結局最後には他の異性と付き合ってしまうというようなこともあります。

恋愛にはまる体質ということは既に恋愛体質ということなのです。もしも好きな人が出来ても、少し距離を保つようにしてやりとりをしてみましょう。すぐに近い距離にならなくてもいいのです。そう思っておけば、少しは恋愛にはまりにくくなるでしょう。

 その4 恋に恋しているのかもと思う時がある

恋に恋してしまうというのは、恋愛体質の典型的なタイプです。相手の存在というものをあまり見ずに、恋に恋してしまったり、恋をしている自分が好きというようなことになるのです。

そうなると相手の本質が見えないことにもなりかねません。あなたのことを本当に大切にしてくれる人なのかどうかも分からないのです。分からないのに、その相手に尽くしたり、言われるままにしたりするということになると、自分自身を見失うことになります。

自分自身を見失うような生活を送ることにより、結果として地に足が着いていないような日々を過ごすことになるのです。

それは表面的には楽しくて充実しているかもしれませんが、中身があまり無いような恋愛になってしまいます。自分というものをしっかり持ってから恋愛を始めることが本来はベストなのです。

その5 すぐに好きになる

相手のことをよく知らないのに、すぐに好きになり恋愛対象になるという人も恋愛体質といえるかもしれません。相手と目が合うことにより、自分のことを好きかもしれない…と思ってしまう人も恋愛体質の傾向があるでしょう。

実際にその相手がどういう人なのかを、しっかり見極める目を持つようにしましょう。そして恋愛対象がいない時期でも、それはそれで楽しいものだというように思うことが出来れば恋愛体質から抜け出せるかもしれません。

いかがでしたか?

恋愛体質に既になっている人は結構多いのです。恋愛体質予備軍という人もとても多いはずです。

そうならないようにするためには、まずは自分自身を大切にして相手のことを冷静に見るようにすることが必要なのです。それが出来れば恋愛体質であっても、恋愛がうまくいく可能性が高いです。

まとめ

あなたは恋愛体質?5つのチェックポイント

その1 生活の中心が恋人(好きな人)
その2 恋愛依存になっている
その3 すぐに恋愛にはまってしまう
その4 恋に恋しているのかもと思う時がある
その5 すぐに好きになる


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする