料理の基本を覚えることで得をする5つの理由

皆さんは、自宅で料理を良くしていますか?一人暮らしの方や男性の方、お仕事が忙しい方は、自炊がなかなか難しいという方もいると思います。料理の基本を覚えることで得することは何でしょうか?その理由を紹介します。



 料理の基本を覚えることで得をする5つの理由

その1:創作料理に応用でき、趣味になる

料理の基本を覚えると、様々な料理への応用ができるようになり生活が豊かになります。人間にとって「食べる」ということは、生きていく上でとても重要なことです。食べられれば良いという考え方もあるかもしれませんが、美味しいものを食べるということに「自分で作る」ということが加わると、楽しさや満足感がプラスされ心が豊かになります。

料理の基本を覚え、自分で料理を作ると「どの調味料を使えばこの味になる」ということがわかるようになります。そうすると、自分の好きな味を追求できるというメリットやわざわざレシピを見なくても料理できるようになります。自分の好きなようにアレンジできるので、自分の創作料理を作れる面白さや楽しさを知り、料理が趣味になるかもしれません。ブログなどでオリジナル料理を紹介するのも楽しいです。料理の基本を覚え、自分なりの美味しい料理を楽しんで豊かな生活を目指してみてはいかがでしょうか。

 その2:節約料理ができるようになる

料理の基本を覚えると、節約料理ができるようになるのも得をする一つです。調味料の使い方を覚えて、自分流を追及できることをその1で紹介しましたが、調味料があればレトルトや「~の素」などを購入しなくても料理できるようになります。レトルトなどはとても便利ですが、いったん調味料を揃えるとレトルトを購入するよりも安く済みます。レトルトだけだと物足りない場合は、好きな野菜や肉やシーフードを追加するだけでとても美味しくなります。料理の基本を覚えておくと、ひと手間加えることができるのでこれも得する理由の一つかもしれません。

また、お金がピンチのときは安い食材を使って料理できるので、家計がとても助かります。家族で外食すると、ファミリーレストランでも意外とお金がかかってしまいます。簡単にできる料理でも良いので、料理の基本を活かして、節約することをお勧めします。

その3:カロリー、塩分管理ができるようになり健康的に

料理の基本を覚えると、カロリーや塩分管理が自分でできるようになるので健康的な食事をすることができます。過度なカロリー摂取や塩分摂取は生活習慣病にかかるリスクを高めます。外食は、味付けを濃くしているので多くのカロリーを摂取してしまい、塩分もたくさん摂取してしまいます。料理の基本を覚えると、塩分の調節ができますし、低カロリーの食品を摂取することができます。

反対に、味の濃い食べ物やカロリーの高い食べ物が好みの人は、きちんと料理の基本をマスターしないと危険です。味付けは自分で調節できるので、際限なく味を濃く、カロリーを高くできてしまいます。そのため、濃い味付けに慣れてしまい生活習慣病にかかるリスクを高めてしまうという危険性があります。正しく料理の基本をマスターできれば、健康への意識も改善されるはずです。料理の基本を正しく覚え、健康的な食生活を心がけましょう。

 その4:舌が鍛えられグルメになる

料理の基本がマスターできると、自分自身で料理できるようになるだけでなく、舌が鍛えられます。たまに外食した際、美味しかったものを自分で再現することが可能になりグルメな食生活が可能です。また、外食の原価を考えるとスーパーで食材を購入することで、外食よりも良い食材や新鮮な食材が手に入り、安くもっと美味しい食事をすることができます。食材を選ぶ目も鍛えられるので、本当に良い食材を探すことも楽しみの一つになります。

外食よりも家庭料理の方が好みになり、節約・美味しい・健康という良いスパイラルが生まれると毎日の生活が豊かになり、心も豊かになります。子どもの性格は、家庭の食事に関係があるという説もあるほどです。大人でもそれは変わらないと思います。ストレス社会で生きている私たちにとって、料理の基本を覚えることはとても意味があることなのです。

その5:好きな人の胃袋を掴んで恋を成就させる

料理の基本を覚えることで、好きな人の胃袋を掴むことができるようになります。その結果、恋が実り結婚に至る、ということもあり得ます。美味しい料理を作ってもらえたとき、安心感や幸せな気持ちが生まれます。この人と結婚できれば、こんな気持ちになれる、ほっとすると相手に思わせることが結婚に繋がります。結婚生活をする上でも、食事はとても重要です。食事が美味しい、ほっとする味、家庭の食事が一番健康であれば、一日の疲れを食事で癒すことができます。結婚生活で、癒しというのは本当に大切なことです。家庭に癒しがあれば、毎日家に帰りたい、パートナーと過ごすことが幸せだという気持ちになります。

女性だから、男性だからというのは関係なく、料理をする際に相手のことを考えるというのも結婚生活や恋愛には大切なことです。相手が喜ぶものを作りたい、相手が健康になる食事を作りたい、この思いがとても重要なのです。心をこめて作った食事は、相手にその気持ちが伝わるはずです。料理の基本を覚えて、恋を実らせ、幸せな結婚生活を送りましょう。

いかがでしたか?

料理の基本を覚えると得をすることがたくさんあります。体の健康だけでなく心の健康を保つことができるので、是非、料理の基本をマスターしてみてください。いざというときにとても役に立つはずです。

まとめ

 料理の基本を覚えることで得をする5つの理由

その1:創作料理に応用でき、趣味になる
その2:節約料理ができるようになる
その3:カロリー、塩分管理ができるようになり健康的に
その4:舌が鍛えられグルメになる
その5:好きな人の胃袋を掴んで恋を成就させる


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする