背中ニキビの原因を知って改善する5つの方法

薄着になる季節が近づくと、露出する肌が気になりますよね?自分で見える範囲や手が届く範囲であればケアがしやすいのですが、目や手が届かない場所のセルフケアはとても難しいです。特に背中は鏡で見るのも難しいし、手も届かずケアがしにくい箇所です。

知らないうちに背中ニキビができて悩んでいる人も多くいます。背中ニキビの原因と改善の方法を紹介します。



 背中ニキビの原因を知って改善する5つの方法

その1:肌を清潔に保つ

背中ニキビの原因の一つは、夏場の「汗」です。特に夏場の汗は、気温が暑いためジトジトとした汗をかきます。運動をしたときのようなサラサラ流れるような汗よりもジトジトの汗は体内の毒素を含んでいるため、汗をかいたままにしておくとアクネ菌が繁殖してそれがニキビの原因となります。

汗によってできてしまったニキビの改善方法は、肌を清潔に保つことです。まず、汗をかいたらよく拭いて着替えることです。汗拭きシートや濡れタオルで汗をふき取り清潔にしてから着替えると効果があります。背中は拭きにくいですができるだけ清潔にするように心がけましょう。お風呂で背中を洗う場合は、タオルなどでゴシゴシこすらないように優しく洗いましょう。

また、髪の毛が長い場合は背中にかからないようにくくるなどするようにしましょう。髪の毛が肌を刺激し、ニキビの原因になります。おでこにニキビができる原因の一つに前髪が肌を刺激するというのがありますが、それと同じです。夏場の長い髪は、肌を刺激するだけでなく汗を背中に留めておく原因となるのでできるだけ髪はくくるようにしましょう。

髪の毛以外にも肌に刺激を与えるものがあります。それは、服のタグです。たまにチクチクするタグがありますが、それは背中の肌を刺激しニキビの原因を作っています。タグは切るかはずすようにした方がよいでしょう。

 その2:洗濯洗剤を見直す

背中ニキビの原因に洗濯洗剤が肌に合わないということがあります。洗濯洗剤が肌に合わないと、それだけで肌にストレスを与えてしまいます。背中ニキビができやすい人は、肌が敏感な人が多いことやホルモンバランスが崩れている期間などです。赤ちゃん用の肌着を大人とは違う洗剤で洗う理由は、赤ちゃんの肌はとても繊細で敏感なためです。そのため、赤ちゃん用の無添加洗剤で洗濯するのです。大人の洗濯物を洗う洗濯洗剤は、汚れを落とすことを目的としているので様々な化学物質が使われています。そのため、肌が敏感な人やホルモンバランスが崩れている人が使うと肌荒れが起こることがあります。

洗濯洗剤を無添加のものに変えてみることや量は適切だったか、すすぎはきちんとできているかを一度見直してみましょう。

 その3:日焼けによる乾燥を防ぐ

背中ニキビの原因に日焼けによる肌への刺激と日焼けによる乾燥があります。まず、日焼けにより肌にストレスを与えるだけでなく、角質を硬くしてしまいます。角質が硬くなると角質が除去しにくくなるため、角質がたまる原因となります。角質がたまると毛穴がつまり、それがニキビの原因となるのです。

改善方法としては、日焼けをしないことが第一ですが万が一日焼けをしてしまった場合は、乾燥しないようにきちんと保湿ケアをしてあげましょう。保湿ケアをすることで角質が硬くなりにくいので角質が溜まるのを防いでくれます。

夏に限らず、背中が乾燥しやすい人はオールシーズンで背中を保湿しましょう。つるつるの背中が手に入りますよ。

その4:ストレスを溜めない

背中ニキビの原因は、顔にできるニキビの原因とほぼ同じです。顔にできるニキビの原因の一つにストレスがあるように、ストレスを溜めると背中にもニキビができます。

ストレスは個人によって様々ですが、溜め込まないように注意しましょう。背中にニキビがあるだけでもストレスに感じてしまう人がいるかもしれません。ですが、気をつけて努力していればニキビはよくなります。

気にするよりも前向きに、段々とキレイになっていることを自分で認めてあげましょう。

 その5:漢方茶を飲む

背中ニキビの原因は、体内の毒素です。体内に毒素が溜まっていると汗が汚くなり、背中を清潔に保てなくなります。また、消化器も不調になるので毒素を体外へ排出してあげることが大切です。

手軽な方法としては、漢方茶を飲むことです。また、日本で昔から飲まれている「どくだみ茶」はニキビへの効果が高いと有名です。どくだみ茶は健康茶として日本人に昔から飲まれてきました。

どくだみ茶の効果として、便秘の解消やコレステロール値の減少以外に美肌効果というのがあります。どくだみ茶には、デトックス効果があるのでデトックスにより美肌効果やニキビの改善に役立つのです。

あまり飲み慣れないかもしれませんが、一度試してみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

背中ニキビの原因と改善について紹介しました。背中は自分では見にくく手が届かないのでケアが難しいと思われがちですが、少し工夫して継続してみればきっと効果が出るはずです。

背中に自信が持てると色んなファッションができるようになり、気持ちもワクワクしてきます。背中ニキビに困っている人は、決して諦めず色々試して自分にあったケア方法を見つけてみましょう。必ずキレイな背中を手に入れられるはずです。

 まとめ

 背中ニキビの原因を知って改善する5つの方法

その1:肌を清潔に保つ
その2:洗濯洗剤を見直す
その3:日焼けによる乾燥を防ぐ
その4:ストレスを溜めない
その5:漢方茶を飲む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする