切ない曲を聴いて恋愛に浸りましょう☆お勧めの5曲

切ない曲を聴いて好きな人への想いに浸りたいこともありますよね。歌詞と自分を重ね合わせて胸がぎゅうっとする感覚を噛み締めたい時に是非聴いていただきたい5曲をご紹介します。



切ない曲を聴いて恋愛に浸りましょう☆お勧めの5曲

切ない曲1☆NAO / HY

切ない曲のエキスパートと言えばHYなのではないでしょうか。今回ご紹介させていただくNAOもとても切なく目頭が熱くなる一曲です。優しく切ない鍵盤のイントロからはじまり、歌い出しから【「あなたの声があなたの顔が忘れられなくて」】と失恋したばかりの心に響く歌詞で一気に引き込まれます。

Bメロは少し力強く、愛おしい人と離れたくない気持ちを歌っています。【好きな人が例え誰か他の人を好きでも今まで通り一緒にいたい一途な恋心】が素敵ですね。こんな素直な気持ちを歌った曲に心がドキドキするなら心が綺麗な証拠なのかもしれませんね。

サビの歌声は特に美しく、ファルセットがのびのびとしていて素敵です。「私のこの胸はあなたで今、一杯で歩けない」との歌詞も想いの大きさや好きな人の存在の大きさを感じさせられます。

好きなまま別れてしまった切ない恋愛をした人に是非聴いていただきたい一曲です。

切ない曲2☆First Love / 宇多田ヒカル

切ない曲と言えばFirst Loveを挙げる人も多いのではないでしょうか。ティーンズの宇多田ヒカルが書いたとは思えない色っぽく切ない失恋を歌ったこの曲は世代を超えての人気曲でしょう。

ギターとピアノではじまるFirst Loveですが、曲全体としてはR&Bのリズムでありながらポップ調なので非常に親しみやすい印象が持てますね。

「You are always gonna be my love(あなたはいつまでも私の大切な人)」「You are always gonna be the one(あなたはいつまでも私の運命の人)」】という歌詞に、初恋らしい視野の狭さや青春の香りを感じられます。

たった10代の女の子が失恋に対してここまで前向きに考えられることが素敵ですよね。「まだ悲しい love song」と歌ってはいますが、絶望してしまったりヤケになってしまわず「新しい歌 歌えるまで」と前向きさを見せています。

失恋に対してネガティブになってしまっている人に前向きになるにはもってこいの一曲ではないでしょうか。聴き終わった後に余韻に浸って深呼吸ができるような素敵な曲ですよ。

切ない曲3☆会いたい / GUMI

切ない曲でも人間が歌っているものだけでは物足りないと感じる人もいるのではないでしょうか。Dios/シグナルP feat. GUMIから「会いたい」をご紹介します。

数多くあるボーカロイドの曲の中でも特にGUMIの調教が素晴らしく歌声がとてもリアルで感情に訴えかけてくるような歌い上げっぷりにも感動してしまいますね。人が歌っていないからこそ、人の心に響くということもあるのかもしれません。

J-popのような曲調なので普段ボーカロイドの曲を聴かない人でも親しみが持てるかと思います。サビからはじまるメロディアスな一曲で、印象に残りやすく一度聴いたら忘れられないかもしれませんね。

「ねえ、今すぐ会いたいよ 本音隠した何気ないメールは いつまでも君の心の中に届かないまま」とはっきりと意志を伝えられない乙女心が聴き手の心にも刺さります。

解釈は人それぞれですが、失恋して会い辛くなってしまった人のことを思いながら、遠距離恋愛をしている人、幼なじみを好きになってしまった人などにオススメです。

切ない曲4☆One more time, One more chance / 山崎まさよし

切ない曲といえば遠距離恋愛や叶わなかった恋について歌った曲が多いのではないでしょうか。

新海誠原作監督のアニメ「秒速5センチメートル」の主題歌になったことでも有名なこの一曲、一度は聴いたことがあるという人がほとんどでしょう。静かなアコースティックギターと山崎まさよしの堂々とした歌声が涙を誘います。

失恋で酷く心が痛んでいる人に是非聴いて欲しい一曲で、そんな人になら歌いだしの【「これ以上何を失えば心は許されるの どれほどの痛みならばもういちど君に会える」】の重さもわかるのではないでしょうか。

「こんなとこにいるはずもないのに」と言いながらも無意識に好きな人を探してしまう気持ちも心から人を好きになり切ない失恋をした人にしかわからないのかもしれませんね。

何を失ってでも好きな人の所に行きたいと心から思うほど大きな恋をしている人にオススメの一曲です。

切ない曲5☆センチメタルラブ / みみめめMIMI

切ない曲ながらも女の子らしい可愛らしさを感じられる一曲です。アニメ「君のいる町」のオープニングソングにも使われました。

ミュージックビデオも非常に可愛らしく、【印象的な世界観や主線が細いパステルなアニメーション】にもきっとドキドキしていただけるかと思います。

歌いだしの「ね好きなの気付いてた多分キミに恋してるちっぽけで弱虫なセチメンタルラブ」との歌詞は年頃の女の子の恋する気持ちが表れていて甘酸っぱい気持ちになれます。


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする