嫉妬しない方法を知って上手な恋愛をしよう!

嫉妬しない方法について考えたことはありますか?相手のことが好きだからこそ、大切だからこそ嫉妬をしてしまうこともあるでしょう。でもあまりそれが過度になりすぎると、恋愛がうまくいきません。今回は嫉妬しない方法について、一緒に考えていきましょう。



嫉妬しない方法を知って上手な恋愛をしよう!

嫉妬しない方法としては、自分にとって大切な相手のことを信じるようにすることです。あの人が好きなのは、私だけというようにして相手の気持ちを信じるようにすることで、嫉妬をしないようになるかもしれません。

相手の行動が気になる時

なかなか連絡が取れない…という時には、どうしても不安になってしまうものです。そしてなんとなく気持ちがザワザワすることもあるでしょう。これが嫉妬と言う感情なのかもしれません。こういう感情になった時には、連絡をして返事が無くても、他のことをして気持ちを紛らわせるようにした方が良いでしょう。返事を待ちすぎることにより、とても辛くなってしまうのです。

相手から連絡が来た時

待っていたということをあまり態度に出さない方が良いこともあります。もちろん相手を責めるのもよくありません。少し寂しそうに相手にその思いを伝える程度にしておきましょう。嫉妬をされているということを喜ぶ男性もいますが、それが過度になると、気分を害するようなこともあるので、気をつけましょう。

相手から翌日連絡があった時

昨日は、なんで連絡がなかったの?と聞きたいところですが、それを抑えて言わないようにした方が良い場合もあります。相手から説明があるまでいつもと同じような態度で接する方が良いでしょう。心や態度の余裕を見せることにより、相手との距離を保つことが可能になります。責めることにより、喧嘩になることもあるかもしれませんので、それは避けたいですね。

相手が他の女性と話している時には

相手が他の女性と仲良さそうに話したり、他の女性の話をよくしてくる時には、最初は出来るだけ穏やかな気持ちで接するようにしましょう。でもあまりにもそれが多い場合には、それとなくそれが自分にとって辛いことだということを伝えても良いかもしれません。

相手が気が付いていない場合もあります

相手があなたの気持ちに全然気が付いていないこともあります。まさか嫉妬されているなんて!と驚くこともありますので、様子を見て伝える時には伝えた方が良いのです。それを伝えないことにより、結果として相手との距離が離れていくことがあります。

自分を傷つけるような相手と一緒にいたくないという気持ちになってしまうからです。そのような気持ちにならないようにするためには、それとなく感情について話してみましょう。

わざと嫉妬させようとしていることも

あなたが嫉妬をしてくれることを嬉しく思っている、ということもあるかもしれません。特に男性は、女性のヤキモチを可愛いと思うことも多いのです。そのため、ヤキモチをやいてほしくて、わざと元カノの話をしてくることもあるでしょう。

そういう時には、ヤキモチはとても辛いものだということを伝える必要があります。

嫉妬したら負け とは思わないでおきましょう

嫉妬している姿を見せることが悔しいと思うタイプの人もいます。そのため全然平気というようにして見せてしまうのです。でもあまりそれを伝えると、本当に平気なんだ…と相手から思われてしまうことになりますので、男女ともに嫉妬やヤキモチについては、ある程度であれば伝えても良いと思うようにしましょう。

【スポンサーリンク】

自分に自信をもつことが大切です

自分は相手から愛されているという自信を持つことにより、嫉妬をしなくなることもあります。嫉妬をするということは、自分だけの恋人と思っているのに、他の人のものになりそうで不安ということから来ている感情かもしれないのです。

自信を持つためには

本当に好きなのは誰なのかということを事前に相手に聞いておくようにしましょう。そういうメールをもらっておくのもいいですね。嫉妬しそうになった時には、そのメールを読み返すということも良いかもしれません。自分のお守りのようになることでしょう。

自信を持つ方法

もしも他の異性を見ているとしても、自分には自分の良さがあるというように自分を認めてあげるようにしましょう。自分は自分なりに相手のことを大切にしている、そして自分は魅力ある人間だというように思うことです。そう思うことにより、嫉妬をする気持ちが軽減するのではないでしょうか。

自信を持てない理由

相手から付き合おうと言う言葉を言われないまま、付き合いが始まるパターンもあります。特にそういう言葉は無くても、一緒にいるんだから付き合っているというように相手が思うこともあるのです。

でも、やはり言葉が必要な時はあります。言葉あればそれで自信を持つ事も出来るのです。そのため、そのことを相手に伝えて「好きです。付き合いましょう」という言葉をお互いに交わすようにすれば、気持ちが落ち着くのではないでしょうか。


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆