別れは辛い…切り替えるための方法

好きな人との別れは辛いですよね。思い出がたくさんあればあるほど立ち直る勇気が出ないものです。別れの辛い気持ちから気持ちを切り替えて進むにはどうしたら良いのでしょうか。

今回は恋人との別れで辛い気持ちを切り替えるための方法をご紹介します。



別れは辛い…切り替えるための方法

とにかく泣きまくる

恋人との別れが辛いのは当然ですがそこから立ち直るのはとても大変ですよね。目の前が真っ暗でどうしていいのかわからなくなってしまうこもあるでしょう。

お別れしてすぐは涙が止まらず悲しい気持ちでいっぱいになってしまうことと思います。それでも仕事や人付き合いがありますのでないでばかりはいられないと気持ちを押し殺している人もいるのではないでしょうか。人によっては悲しすぎて涙が出なくなってしまうひともいるかと思います。

人間は涙を流すことでストレスの発散ができます。なので辛い時は泣けるだけ泣いてしまいましょう。うまく涙が出ないときには泣ける恋愛映画を観たり共感できる音楽を聴くといいでしょう。

壮大な景色を眺める

別れが辛くて立ち直れないときには壮大な景色がおすすめです。日常生活ではなかなか味わえないアングルからの景色というのはそれだけで価値観を洗い流されるようで気持ちが良いものです。山の上からの景色やスカイツリーなどの高い建築物からの眺めでも良いでしょう。

特におすすめしたいのはタワーの上と山の上です。どちらも夜景ではなく昼間の景色が良いでしょう。イルミネーションのように景色を眺めるよりも人間の活動を俯瞰的な目線から捉えるように眺めることで気持ちがリフレッシュします。

自分の心の中のことでいっぱいいっぱいになっている自分に、「世界はこんなに広いんだよ」と視界から訴えかけてあげましょう。

思い出のアイテムを処分する

好きな人との思い出の品が身の回りにたくさんありませんか?その状態で彼を忘れようとするのはとても無謀でしょう。中には既にあなたの生活にはなくてはならないものの可能性もあるので日常生活に困ってしまうアイテムもあるでしょうが、心を鬼にして処分しましょう。

慣れているものを手放すのはそれなりに勇気がいることですが、好きな人を忘れられずにずるずると辛い思いをし続けるよりはきっと楽でしょう。

別れた人との思いでの品を持っていると新しい恋も舞い込んで来づらくなりますので、説教的に新陳代謝することをおすすめします。部屋のものとの別れも辛いかもしれませんが、未来のあなたのためには必要な作業でしょう。

【スポンサーリンク】

 今までやらなかったことに挑戦してみる

恋人との別れは日常生活へも影響しますので立ち直るまでにどうしても時間がかかるものですよね。関係が密なら密な程、それは仕方のないことです。しかし、恋愛に使う頭を別のなにかに向けることはできるのではないでしょうか。

人間はいつも通りに物事が運んでいるときには頭をあまり使わないものです。平穏は素晴らしいことですが、どことなくボーッとしてしまいがちですので暇をすると悪いことばかり考えてしまうもの。別れの辛い気持ちに押しつぶされてしまうなら、新しいことに挑戦してみるのはいかがでしょうか。

今までの彼とはタイプが違うために挑戦し辛かったあなたの本当の趣味があれば今がチャンスでしょうし、今気になる習い事や教室などがあればぜひ挑戦してみてください。新しい友人との出会いもあったりと、今のあなたには良いことがたくさん待っていそうです。

仕事やイベントなどで忙しく過ごす

先ほども書きました通り、人間は暇をしていると嫌なことばかり考えます。なのでやるべきことができていないと不安な気持ちになりますものね。逆に言えば、忙しくしていれば嫌なことを考える暇なんてなくなるのです。

別れの辛さに心が疲れてしまっているときこそアクティブに過ごすことをおすすめします。そのまま辛さの波に飲まれてしまうと心を病む原因にもなりかねません。仕事や勉強など、今やるべきことに一生懸命になってみるのも良いでしょうし、好きなことに今まで以上にのめり込んでみるのも良いでしょう。

また、今流行のランイベントなど様々なイベントに積極的に参加すると日常生活に休日の予定までびっしり埋め尽くされるので、気がついた時には別れの辛さから立ち直れているかもしれませんね。

以上、別れは辛い…切り替えるための方法でした。

大好きな人との別れはどんな形でも辛いものですが、必ず立ち直って前を向ける日は来ますのでヤケにならず今のあなた自信が求めていることを与えてあげるのが一番良いでしょう。しばらく仕事を休んでのんびり過ごすのも良いかもしれませんね。

まとめ

別れは辛い…切り替えるための方法

・とにかく泣きまくる
・壮大な景色を眺める
・思い出のアイテムを処分する
・今までやらなかったことに挑戦してみる
・仕事やイベントなどで忙しく過ごす


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする