ヨガがダイエットに効果がある5つの理由

ヨガは、ダイエット方法として何年も前から人気です。ダイエット方法は、毎年色んな方法が様々な人によって発案されていますが、爆発的大ヒットとなっても来年もその人気が続くというわけではありません。

しかし、ヨガは人気が定着しダイエット方法として確立しています。つまり、ダイエットにとても効果があるということを立証しています。ヨガはダイエット方法だけでなく健康的にもとても良く、健康な人は太らないということも確かなものにしています。ヨガのダイエット効果について紹介します。



 ヨガがダイエットに効果がある5つの理由

その1:血流を良くし痩せやすい体質を作る

ヨガというと、ストレッチのような体を伸ばす独特なポーズをすることをイメージできると思います。ポーズとヨガの呼吸法で血流を良くし、痩せやすい体質をつくります。血流が悪いと肩こりやむくみ、頭痛などの症状が出てきます。血液は体にとって良いものを運んでいるだけでなく、悪いものも運び、排出させるという役割を担っています。血流が悪いと体内の脂肪を効率的に分解できなくなり肥満に繋がります。肩こりなどが何の関係があるのかと言われるかもしれませんし、痩せている人でも肩こりになる場合があります。しかし、肩こりや頭痛、むくみは血流が悪い証拠ですので「太りやすい体質」であるということの自覚症状だと言えます。

最近痩せにくくなってきたという人は、もしかしたら血流が悪いのかもしれません。ヨガを行うことで血流を良くして痩せやすく太りにくい体質を作りましょう。

その2:普段使わない筋肉を鍛えることができる

ヨガの独特のポーズと呼吸法は、普段使わない筋肉を鍛えることができ代謝をあげることができます。代謝があがると脂肪燃焼につながります。脂肪燃焼というと激しい運動によってされるというイメージがありますが、ヨガは脂肪燃焼をしつつ、美しいボディーラインを作ることができます。そのため、女性にとってはダイエットに果的なのです。激しい運動での脂肪燃焼や筋肉の鍛え方はどちらかというと男性向きかもしれません。

きれいに痩せるためには、やはり筋肉を鍛えることが必要です。女性はもともと、筋肉がつきにくいため激しい運動でのダイエットは不向きです。しかし、ヨガであればゆっくりとした動きでインナーマッスルが鍛えられるので、体幹を鍛えることができます。筋肉を鍛えると基礎代謝が高まります。やはりダイエットは、筋肉を鍛えることが重要なのです。また、普段使わない部分を鍛えられるため、気になるところを部分的に鍛えられるのでより女性らしい体になるのでおすすめです。

 その3:酸素を多く取り込むことができる

ヨガがダイエットに効果的なのは、呼吸法により酸素を多く体に取り込むことができるということが一因です。現代人は酸素不足だといわれていますが、そもそも空気中の酸素の割合は、20%程度でほとんどが窒素です。ですので、しっかりと呼吸をしなければ酸素を体内に取り込むのは難しいのです。大きく深呼吸なんて最近やっていないなぁという人は、酸素が足りていないかもしれません。

ヨガは独自の呼吸法があり、普段している呼吸よりも多く酸素を取り込みます。ヨガの呼吸法はいくつか種類があり、代表的なのが腹式呼吸でその他に丹田法呼吸や完全呼吸法、ウジャイ呼吸法、ハタ呼吸法、カパラバティ呼吸法、シータリー呼吸法、火の呼吸、バストリカ呼吸法、マントラ呼吸法などがあります。基本的には、腹式呼吸が初心者向けのようなので呼吸を意識することが大切なのでしょう。

ヨガは呼吸をきちんとしないと意味がありませんので、ヨガを始めてみようと思う人は是非呼吸をしっかりとしてみてください。ヨガをしていてもなかなか痩せないという人は、もう一度呼吸法を見直してみると良いかもしれませんよ。

その4:汗をかいて毒素を排出する

ヨガをすると血流がよくなるので、汗をかきます。汗をかくことで、体の中の毒素を排出することができダイエットに効果があります。肥満の原因のひとつにむくみというのがあげられます。むくみが出ていると摂取した水分が正しく排出されていないため、症状が体に現れます。人間の体の多くは水分ですが、その水分は循環させなければならないため、循環がきちんと行われないと体の中の毒素が溜まってしまうのです。

ヨガで汗をかき、運動後に水分をきちんと摂ることを習慣にできればむくみの改善につながりダイエット効果を得ることができるのです。

その5:気持ちがスッキリし前向きになる

ヨガは、もともとインドで広まった修行です。私たち日本人の中だけでなく世界の様々な地域に浸透しており、現代化されてきたのが今私たちの身近にあるヨガです。体を鍛える、体の不調を改善する、その根本に宗教や修行が存在しているというのは何となく納得できるような気がします。体の不調が改善されなければ、ダイエットは成功しません。また、呼吸法などで気持ちをリセットして整えることもでき、明日の活力、原動力となるのです。

何のためにヨガをするのか、考えながら行うと長続きするかもしれませんよ。

いかがでしたか?

ヨガはダイエットの方法のひとつとして、私たちの生活の中に溶け込んでいます。多くの効果があり、健康にもとても良いことがわかりました。ダイエットをするということは健康的になる、そのためにヨガをするという思考にチェンジできれば、更に良い効果があるかもしれませんね。

まとめ

 ヨガがダイエットに効果がある5つの理由

その1:代謝が上がり脂肪燃焼になる
その2:普段使わない筋肉を鍛えることができる
その3:酸素を多く取り込むことができる
その4:汗をかいて毒素を排出する
その5:気持ちがスッキリし前向きになる


☆Camomile TeaのTwitterをフォロー☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする